厚 労 省 コロナ。 水際対策に係る新たな措置について|厚生労働省

) (Efficacy of the ChAdOx1 nCoV-19 Covid-19 Vaccine against the B. ここに盛り込まれている、 ・感染拡大を予防する新しい生活様式を、学習塾の現場でも取り入れること ・新規感染者数が増加・感染がまん延している時期においては、これまでどおり、対面授業を最大限控え、オンライン授業を実施すること ・新規感染者数が限定的となった時期においては、オンライン授業の実施に加え、少人数授業等の対面授業の再開を検討又は実施すること の3点を柱として、学習塾業界としての対策が進められています。

17

参考 1. 2. 【その他】 問1 新型コロナウイルスに対応して 、今後、学校はどのように運営されていくのでしょうか。

10

自治体・医療機関向けの情報一覧(事務連絡等)(新型コロナウイルス感染症)|厚生労働省 (6)学校再開後における放課後児童クラブ等における学校の教室等の活用等 学校再開後においても, 放課後児童クラブ等においては,密集性を回避し感染を防止する観点等から,一定のスペースを確保することが必要であることから,教育委員会と福祉部局が積極的に連携を図り, 教室,図書館,体育館,校庭等が利用可能である場合には積極的に学校施設の活用を推進する。 日付 種類 枚数 確保元 経由 宛先 令和2年3月12日~令和2年4月15日 布マスク 約2,000万枚 メーカー 国から直送 介護施設等 令和2年6月30日~令和2年8月14日 約4,000万枚 令和2年8月5日~令和3年5月13日(継続中) 約1,500万枚 介護施設等 (希望制) 令和2年4月11日~令和2年5月29日 約1,500万枚 小中学校等 令和2年6月17日~令和2年6月28日 約920万枚 令和2年4月17日~令和2年6月20日 約1. それぞれの業種の実態に合わせて、例えば、 ・接触感染のリスクが高いと思われる物品・場所の特定 ・消毒や換気の頻度・方法の明示 ・整列や座席配置の際の工夫 などの具体的な取組について、まとめられていますので、ご参照ください。

20

) (Effectiveness of COVID-19 vaccines against the B. 1 等で報告あり L452R … B. 面会を行う場合でも、体温を計測し、発熱が認められる場合には面会を断ること ・委託業者等についても、物品の受け渡しは玄関など施設に限られた場所で行い、立ち入る場合には、体温を計測してもらい、発熱が認められる場合には立ち入りを断ること ウイルスを拡げないために、 ・リハビリテーション等を行う場合には、同じ時間帯・同じ場所での実施人数を減らすこと、換気を行うこと、声を出す機会を最小限にすること、共有物について消毒を行うこと ・感染や感染が疑われる職員や利用者が発生した場合に、居室や共用スペースの消毒を徹底することや、それらの者と濃厚接触が疑われる者について、特定の職員により個室で対応すること などの取組も要請しています。

7

(参考)リーフレット「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~」 (参考)新型コロナウイルス感染で自宅や宿泊療養(ホテルなど)となられた方へ(日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会) 参考 新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第2報)(日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会) (参考)新型コロナワクチンQ&A ・私は妊娠中・授乳中・妊娠を計画中ですが、ワクチンを接種することができますか。 ) <医療機関に入院した場合の退院基準> 【有症状者の場合】 (1)人工呼吸器等による治療を行わなかった場合 1.発症日から10 日間経過し、かつ、症状軽快後72 時間経過した場合 2.発症日から10 日間経過以前に症状軽快した場合に、症状軽快後24 時間経過した後に核酸増幅法又は抗原定量検査(以下「核酸増幅法等」という。 国立感染症研究所では、こうした変異をリスク分析し、その評価に応じて、変異株を「懸念される変異株(Variant of Concern:VOC)」と「注目すべき変異株(Variant of Interest:VOI)」に分類しています。

6

( アセトアミノフェンは、低年齢の方や妊娠中・ 授乳中の方でもご使用いただけますが、 製品毎に対象年齢などが異なりますので、対象をご確認のうえ、 ご使用ください。

10