尾身 会長。 尾身会長ブチ切れにバッハ陣営「呼ばれたから来た」の呆れた反論

。 Polio Eradication: Western Pacific Region,. Japan's top covid adviser urges caution about proceeding with Tokyo Games (日本のコロナ対策の責任者が東京五輪の開催について強い警告を促した:米ウオールストリートジャーナル紙) urge caution:強い警告を促す、注意を迫る The government's top medical adviser warned that discussions should start soon on how the Games could be held (政府の医療対策のトップが、五輪開催についての議論を直ちに開始すべきだと警告した:インドメディア) I think it is time to discuss the Olympics (五輪について議論すべき時がきた:AFP通信) 海外メディアが注目しているのは 「The government's top adviser」(政府コロナ分科会のトップアドバイザー)という尾身会長の立場です。

16

SARS: How a global epidemic was stopped,. 2006 日本語訳:SARS いかに世界的流行を止められたか 財団法人 監修:• - 尾身が参加する有志の会の公式ウェブサイト 公職 先代: (新設) 初代: - 次代: (現職) 先代: (新設) 新型インフルエンザ等対策閣僚会議 新型インフルエンザ等対策有識者会議 初代: - 次代: (現職) 非営利団体 先代: (新設) 初代: - 次代: (現職) 先代: 第2代:2012年 - 2014年 次代: (廃止) 先代: () 第5代: - 次代:. バッハ会長の発言が「再延期や中止」に向けての「観測気球」なのか、それとも諸事情にフレキシブルに対応しつつも「必ず開催する」という強い意志の表れなのか、真意のほどはわかりませんが、すでに 「It is time to discuss」(議論をする時期)を超えて、 「It is time to decide」(決断をする時期)にきているのではないでしょうか? それでは、 「今週のニュースな英語」は 「it is time to do 」(~をする時がきた)という表現を取り上げます。 2006 日本語訳:SARS いかに世界的流行を止められたか 財団法人 監修:• SARS: How a global epidemic was stopped,. Thomas Bach said that organisers of the Tokyo 2020 Games, postponed by a year due to the coronavirus pandemic, have remained flexible (トーマス・バッハ氏は、1年延期された東京五輪の関係者たちは、今でも「フレキシブル」だと語った:ロイター通信) 深読みしすぎかもしれませんが、1年前に延期の決断をした関係者たちは、状況に応じて再度の「延期や中止」の判断を「フレキシブルに対応する」と示唆しているとも取れる発言です。 。

8

。 。 。

11

。 。 。

5

。 。 。

5

5

。 。

5