オリンピック テニス 男子 シングルス。 男子シングルス4人そろって2回戦へ。クァードダブルスの菅野/諸石は準決勝進出[東京パラリンピック]

3回戦 ドロー [ ] 準々決勝以降 [ ] 準々決勝 準決勝 決勝 1 6 6 2 0 1 6 3 1 4 1 6 6 4 6 6 4 1 4 1 6 6 12 2 3 1 12 7 7 4 6 14 6 4 6 3 12 6 6 6 3 3 3位決定戦 6 6 7 7 2 2 6 5 1 4 7 8 3 6 3 6 6 6 6 脚注 [ ] []• 7月24日 土 |1日目 初日 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス1回戦 男子ダブルス1回戦 7月25日 日 |2日目 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス1回戦 男子ダブルス1回戦 7月26日 月 |3日目 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス2回戦 男子ダブルス2回戦 7月27日 火 |4日目 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス2回戦 男子ダブルス準々決勝 7月28日 水 |5日目 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス3回戦 男子ダブルス準決勝 7月29日 木 |6日目 時間 種目 11:00~20:00 男子シングルス準々決勝 男子ダブルス準々決勝 7月30日 金 |7日目 時間 種目 12:00~20:00 男子シングルス準決勝 男子ダブルス3位決定戦~決勝 7月31日 土 |8日目 時間 種目 12:00~20:00 男子シングルス3位決定戦 8月1日 日 |9日目 最終日 時間 種目 12:00~20:00 男子シングルス決勝. 土曜日には同種目の3位決定戦が行われ、第6シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)が世界ナンバーワンのジョコビッチを6-4 6-7 6 6-3で倒して銅メダルを確保していた。 払い戻し申請手続期間:2021年7月6日(火曜)未明 ~ 2021年7月15日(木曜)午前11:59 公式リセールサービスは取り止め決定なので、 「チケットがあるけど現地観戦しない見込み」の方は払い戻し受付をご利用ください。 ズべレフ 決勝までの勝ち上がり 1回戦(vs ルー・イェンスン) 6-1 6-3 2回戦(vs ガラン) 6-2 6-2 3回戦(vs バシラシビリ) 6-4 7-6 7-5 準々決勝(vs シャルディ) 6-4 6-1 準決勝(vs ジョコビッチ 1) 1-6 6-3 6-1 ハチャノフ 決勝までの勝ち上がり 1回戦(vs 西岡良仁) 3-6 6-1 6-2 2回戦(vs ダックワース) 7-5 6-1 3回戦(vs シュワルツマン 8) 6-1 2-6 6-1 準々決勝(vs アンベール 14) 7-6 7-4 4-6 6-3 準決勝(vs カレーニョブスタ 6) 6-3 6-3 女子シングルス 決勝までのドロー組み合わせ、対戦成績 ベンチッチ vs ボンドルソバの対戦成績は、ボンドルソバの1勝0敗です。

NHKは、当日OOP(Order of play=試合スケジュール)が確定してから、放送枠を決めて生中継 or 録画中継の予定を発表する事が多いです(過去の錦織試合を参考にしています)。 今大会でのズベレフは1回戦でルー・イェンシュン(台湾)を6-1 6-3で、2回戦でダニエル エライ・ガラン(コロンビア)を6-2 6-2で、3回戦でニコラス・バシラシビリ(ジョージア)を6-4 7-6 5 で、準々決勝でジェレミー・シャルディ(フランス)を6-4 6-1で、準決勝では『ゴールデンスラム(四大大会全制覇+オリンピックの金メダル)』達成を目指していた第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を1-6 6-3 6-1で破って決勝進出を決めていた。 ATP500 (ATP World Tour 500 series)• ATP250 (ATP World Tour 250 series) 上記に国際テニス連盟(ITF: International Tennis Federation)公認のテニス4大大会(Grand Slam:グランドスラム)を合わせた4カテゴリーの大会に、男子プロテニスプレーヤーは参戦します。

17

17

。 。 。

16

5

。 。 。

6

。 。

16

。 。

。 。 。

18

。 。

9