住民 票 取り 方。 戸籍・住民票などの手続き/住民票の写しの請求

・必要なものを準備 -顔写真付きの身分証明書(免許書、マイナンバーカード等) -お金(200~400円) ・役所や証明書発行センターに行く ・住民票の申請書があるので必要事項を記入 ・窓口に提出して待つ ・手数料を払って無事取得 と言った感じです。 コンビニで取る場合 コンビニで取る場合は、先ほどの説明の通り ・住民基本台帳カードorマイナンバーカード ・お金(200円) が必要になります。

17

(1)自分の権利を行使したり、自分の義務を果たしたりするために住民票の内容を確認する必要がある場合 (2)国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある場合 (3)その他正当な理由がある場合 申請に必要なもの 本人または同じ世帯の方の場合• 運転免許証、パスポート 旅券 、マイナンバーカード 個人番号カード 又は写真付きの住民基本台帳カード、在留カード又は特別永住者証明書など• 窓口に来庁する方の本人確認書類 運転免許証、パスポート 旅券 、マイナンバーカード 個人番号カード 又は写真付きの住民基本台帳カード、在留カード又は特別永住者証明書など• 1点で確認するもの [例]運転免許証、旅券(パスポート)、在留カード、特別永住者証明書、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードB(写真付)など 2点以上で確認するもの [例]健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、生活保護受給者証明書(発行後3カ月以内)など (注釈)通知カードは本人確認書類にはなりません。 ウェブ番号1001615 更新日 2021年2月10日 申請の方法 窓口に備え付けてある「住民票の写し等交付請求書」に申請者の住所・氏名、必要な方の住所・氏名等を記入して窓口に申請してください。 必要なもの まず本人が住民票を取る上で必要なものは ・印鑑(申請書が手書きの場合は不要) ・顔写真付きの身分証明書(免許書、マイナンバーカード等) ・お金(200~400円) の3点だけです。

10

窓口での交付申請の仕方 受付場所 区役所戸籍住民課、 区民事務所、区民サービスコーナー 申請できる方(次の1または2のいずれかに該当する方)• 不在住証明書 どなたでも請求可能 ー 300円 証明する日現在、請求対象の住民票、除かれた住民票がないことを証明するもの• 人気の関連ページ! >> スポンサーリンク 取るのに必要な物は? 4つの取り方を説明しましたが、それぞれ「必要なもの」が異なります。 区役所等の開庁日および受付時間 平日の受付時間:午前8時30分から午後5時 戸籍住民課(区役所本庁舎2階):水曜日のみ午後7時30分まで 区民事務所(区内6か所):水曜日のみ午後7時まで 区民サービスコーナー:水曜日の延長は行っていません。 本人以外の方で正当な理由があって交付請求をする方(第三者) 上記と同じ 300円 市外への転出、死亡などにより除かれた住民票を証明するもの 本人及び同じ世帯の方 詳細は、関連ホームページをご確認ください。

3

友達に取りに行ってもらう 住民票の取り方として、友達などの代理人にとってもらうことも可能です、その場合は、 ・代理人の印鑑(申請書が手書きの場合は不要) ・代理人の顔写真付きの身分証明書(免許書、マイナンバーカード等) ・お金(200~400円) ・委任状 と、本人が取りに行くときに必要なもの+委任状が必要になります。

。 。 。

。 。 。

。 。 。

19

20

。 。

10