デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー。 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 採用サイト|会社を知る|社長インタビュー

そうした戦略コンサルティングのフェーズでは、多くの場合、グループ会社の 「デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)」 の人材が中心になって手腕を発揮します。 久保 理さん 川端さん:私は同じデロイト トーマツ グループ内の有限責任監査法人トーマツの国内監査チームにいたのですが、4年目にDTFAの大型プロジェクトに監査法人所属のままアサインされました。 また、先進諸国でインフラを産業として育てようという動きがある中で、官民連携プロジェクトを専門にサポートする 「インフラ・PPP (Public - Private Partnership) アドバイザリー」 というサービスラインを、2012年に立ち上げました。

1

パートナー 山田 泉 氏 クライアント企業の経営課題に対して最適なソリューションを提供することは、喩えるなら 「企業のドクター」 と言えます。 デロイト トーマツ グループは、日本におけるデロイト アジア パシフィック リミテッドおよびデロイトネットワークのメンバーであるデロイト トーマツ合同会社並びにそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。 1.当グループのセミナーやイベントでサービス説明を聞いた 2.インターネット検索で当グループのサービスが表示された 3.当グループからのメールでのご案内 4.当グループのWebサイトへ直接訪問しサイト内検索をした 5.Webメディアで当グループのサービスに関する評判記事があった 6.マス媒体(雑誌等)で、当グループのサービス紹介記事があった 7.同僚や上司等、社内から当グループを紹介された 8.貴社の同業者や知人から当グループを紹介された 9.海外のDeloitteもしくは海外の貴社関連会社から当グループを紹介された 10.その他 Q4. ちょっと熱しやすく冷めやすいところもあって 笑 、友人と起業したりもしたのですが、その後、税理士法人トーマツ 現・デロイト トーマツ税理士法人 で4、5年企業の再生業務に携わりました。

11

川端 一匡さん 久保さん:監査法人では、オーディター 監査人 対会社、監査する人、される人という関係となり、ある程度線引きをしなければなりませんが、ファイナンシャルアドバイザーというのはクライアントの側に立ってサービスができるのが大きな違いです。 。 。

5

3

3

。 。

。 。

15