五輪 自転車。 自転車ロードレース

。 世界で開催されているステージのうち ・ジロ・デ・イタリア(イタリア):5月開催 ・ツール・ド・フランス(フランス):7月開催 ・ブエルタ・ア・エスパーニャ(スペイン):9月開催 の3つが最高峰とされ『グランツール』と呼ばれています。

20

実施種目 [ ] トラックレース [ ] 男子 [ ] 合計 現行種目 個人スプリント• BMXフリースタイル 男女ともに 9人の合計 18人が出場でき、開催国枠として各1枠、1か国から最大 2人までが出場可能で、国別ランキング1位には出場2枠が与えられます。 MEMO 2020年6月2日付けの国別ランキングにより、上位2位までの国が 3人、3位から5位までが 2人、6位から11位までが 1人の出場枠が与えられ、すでに参加人数の上限に達している国があれば、国別ランキング12位以降の国へと参加枠はスライドする仕組みになっています。 男子レーシングは前回覇者の コナー・フィールズ選手、女子は前回銀の アリス・ポスト選手、テスト大会でポスト選手を抑えて優勝したオーストラリアの 榊原爽(さかきばら さや)選手にも注目してみたいです。

11

競技日程は? トラック 8月3日 男子/女子チームパシュート予選 女子チームスプリント予選・第1ラウンド・決勝 8月4日 男子チームスプリント予選・第1ラウンド・決勝 男子チームパシュート第1ラウンド 女子チームパシュート第1ラウンド・決勝 8月5日 男子スプリント予選・1/32決勝・1/32決勝敗者復活戦・1/16決勝・ 1/16決勝敗者復活戦 男子チームパシュート決勝 女子ケイリン第1ラウンド・第1ラウンド敗者復活戦 8月6日 男子スプリント1/8決勝・1/8決勝敗者復活戦・1/4決勝・5-8位決定戦 女子ケイリン第2ラウンド・第3ラウンド・7-12位決定戦・決勝 男子オムニアムクラッチレース 男子オムニアムテンポレース 男子オムニアムエリミネーションレース 男子オムニアムポイントレース 8月7日 男子スプリント1/2決勝・決勝 女子スプリント予選・1/32決勝・1/32決勝敗者復活戦・1/16決勝・ 1/16決勝敗者復活戦 女子マディソン決勝 8月8日 男子ケイリン第1ラウンド・第1ラウンド敗者復活戦 男子マディソン決勝 女子スプリント1/8決勝・1/8決勝敗者復活戦・1/4決勝 8月9日 男子ケイリン第2ラウンド・第3ラウンド・7-12位決定戦・決勝 女子スプリント1/2決勝・5-8位決定戦・決勝 女子オムニアムスクラッチレース 女子オムニアムテンポレース 女子オムニアムエリミネーションレース 女子オムニアムポイントレース 会場 伊豆ベロドローム まとめ ここまで東京五輪自転車競技の見どころ、ルールや注目選手などを紹介してきました。

3

9

。 。

4

。 。 。

1