メラノーマ 症状。 ほくろと皮膚がん(メラノーマ)の超分かりやすい見分け方

06, Radiother Oncol, 2006; 81: 136-142. E(Evolving lesion):大きさ、形、色、表面の状態など症状の変化がある (アメリカ皮膚科学会「ABCDEの法則」) 特に、「E」の、 「大きさ、形、色、表面の状態など症状の変化がある」には注意が必要です。

1

一方頭頸部原発症例を検討した後ろ向き症例対象研究1 編で,全切除生検群79 例,部分生検群48 例での多変量解析にて部分生検群の生存率が低下したとする報告 があるが,母集団が少ない上に部分生検群の年齢が有意に高く(メラノーマの予後不良因子とされている),matched control study ではないことが指摘されている。 文献 1) Hoffmann K, Jung J, el Gammal S, Altmeyer P: Malignant melanoma in 20-MHz B scan sonography, Dermatology, 1992; 185: 49-55. 2002 年のメタアナリシスにおいて,1~2 cm マージンと3~5 cm マージンでの切除が比較され,5 年生存率および5 年無病生存率に有意差のないことが示された。

13

文献 1) Veronesi U, Adamus J, Aubert C, et al: A randomized trial of adjuvant chemotherapy and immunotherapy in cutaneous melanoma, N Engl J Med, 1982; 307: 913-916. 初回転移が画像で発見された群(16 例)と自覚症状または診察で発見された群(28 例)の初回手術からの生存期間の間に有意差はみられなかった(p = 0. なおセンチネルリンパ節生検(sentinel lymph node biopsy;SLNB)が普及した現在,臨床的リンパ節転移を認めないメラノーマに対してかつて行われていた予防的リンパ節郭清術(SLNBを行わずにリンパ節郭清術を行うこと)は,その有用性を支持する根拠に乏しく 現在では勧められない。 ほくろに 痛みや かゆみがあるか ほくろから毛が生えているか ほくろがメラノーマじゃないか今すぐ簡単に調べたい!というときは、 気になるほくろに毛が生えているかを見てください。

5 mm without clinically detectable node metastases. 毒性を軽減した低用量IFN ,中用量IFN ,,半減期の長いpegylated IFN などが検討され,pegylated IFN は2011 年3 月に米国FDA の承認を得たものの,これらはRFS を延長することはあってもOS の延長は証明されていない。 0 mm のメラノーマに対するSLNB 中間層の厚さのメラノーマについて,SLNB が生存率を改善するかどうかを検討するために,欧米の主要なメラノーマ治療施設にてランダム化比較試験(Multicenter Selective Lymphadenectomy Trial-I:MSLT-I)が行われた。 メラノーマが悪化するとどうなるの? 先程から要注意だの大変危険だのと言っておりますが、何が危険なのでしょうか? 実はメラノーマは皮膚がんということで軽く考えがちなのですが、 実は死亡率が非常に高い病気なのです!! 年間1400人ほどがメラノーマと診断されているのですが、死亡した患者は700人ほど。

7

Common and atypical naevi, Eur J Cancer, 2005; 41: 28-44. 文献 1) Brochez L, Naeyaert JM: Serological markers for melanoma, Br J Dermatol, 2000; 143: 256-268. また,手術後の原発巣周囲からの再発の可能性が高い症例としては,神経向性の線維化型(desmoplastic neurotropic type),腫瘍の厚さが4 mm を超えるもの,リンパ節転移例,潰瘍や衛星病巣の存在,四肢遠位側や頭頸部原発,切除断端が不十分な症例(特に,lentigo maligna melanoma)などが挙げられ,術後照射を行うかは症例ごとに皮膚悪性腫瘍専門医と放射線治療医,病理医の慎重な議論の中で検討されるべきである。 Krengel らによる14 編のシステマティック・レビューによれば,LCMN 1,539 例中39 例(2. 文献 1) Dennis LK, Vanbeek MJ, Beane Freeman LE, et al: Sunburns and Risk of Cutaneous Melanoma: Does age matter? ただし,ランダム化比較試験で郭清術後の放射線療法が生存率の向上に寄与することが示されたことはなく,Trans Tasman Radiation Oncology Group;TROG 02. 4)tumor thickness > 4 mm のメラノーマに対するSLNB Tumor thickness が4 mm 超のメラノーマでは,すでに潜在的転移をきたしている可能性が高いと考えられる一方で,SLN に転移がない症例は転移例に比べて予後良好とする報告があり ,。

2

文献 1) Francken AB, Bastiaannet E, Hoekstra HJ: Follow-up in patients with localised primary cutaneous melanoma, Lancet Oncol, 2005; 6: 608-621. Wright らは,631 例を解析し,SLN に転移なしと転移ありでは10 年メラノーマ特異的生存率に有意差を認め(98% vs 83%,p <. しかし,顔面のin situ 病変で最大径が2 cm 以上の場合は5 mm 以上のマージンでも再発することがある。 術後照射のスケジュールに関しては,1 回線量を3 ~ 4 Gy 以上に上げ分割回数を減らした寡分割照射法が優れているとする報告もあるが,一定の見解は得られていない ,。

15

Results of a meta-analysis using techniques adapted to the evaluation of diagnostic tests, Arch Dermatol, 2001; 137: 1343-1350. 日本人におけるほくろ(後天性色素細胞母斑)の数とメラノーマ発生リスクの研究はRokuhara らが報告したメラノーマ82 例(acral lentiginous melanoma;ALM50 例,non-ALM32 例)と対照600 例を調査した後ろ向き症例対照研究1 編のみである。 Late results after complete response to chemotherapy(Central Oncology Group protocols 7130, 7131, and 7131A), Cancer, 1984; 53: 1299-1305. 直接患側四肢の動静脈へカニュレーションを行い,体外循環装置に接続し灌流するisolated limb perfusion(ILP)とILP に比べて侵襲が少ないisolated limb infusion(ILI)がある。

11