ワクチン 解熱剤 タイミング。 コロナワクチン接種後・翌日の注意点は? 発熱がみられた場合の対応は?

成分名 アセトアミノフェン 効能・効果 解熱・鎮痛 医療用の販売規格 錠剤(200・300・500mg) 成人で解熱鎮痛で使用する場合、アセトアミノフェンとして300~500mgの間で使用するように添付文書に記載されています。 ファイザー モデルナ アストラゼネカ 副反応 【疼痛】 1回目 92. 2014;9 6 :e98175 5 Walter EB, et al. 2017 Dec 4;35 48 Pt B :6664-71. 4 Doedee AM, et al.。

(参考) 1 Chapin-Bardales J, et al. 新型コロナに罹ったら、解熱薬としてロキソニンなどのNSAIDsは飲まない方が良い?(URL:) 8 Drake T, et al. 5 発熱、倦怠感や頭痛などの症状が出てから服用 推奨度5 (1回目の副反応が強く出た場合はそれぞれの推奨度を1つずつ上げます) ワクチン接種後に副反応と思われる症状が出た場合は迷わず解熱鎮痛剤を服用しても構いません。 。 。

6

。 。 。

20

2

。 。 。

9

1

。 。

1