衛生 標語 コロナ。 過去の「労働安全標語」 「労働衛生標語」

安全衛生標語 金賞 『あなたのヒヤリはみんなのヒヤリ 報告 改善 安全職場』 銀賞 『手間を惜しんで悔いるより 一手間かけて 安全確保』 『いつもの職場の小さな異変 きれいな職場は すぐ気付く』 『小さなヒヤリを伝え合い 守ろう職場の無災害』 銅賞 『慣れと焦りは うっかり不注意 予測と確認は しっかり注意』 『まだいける 過信プライド 命取り』 『重機発進 周囲見てから動き出そう 動きながらの確認は 不安全で事故のもと』 『言ったはず 伝えたはずが事故のもと 防ぐ基本は 報連相』 『いつもと同じ作業でも 必ず実行KY活動 隠れた危険は 一つじゃない』 交通安全標語 金賞 『気をつけて 出しすぎ 近すぎ 急ぎすぎ』 銀賞 『運転中 片手ハンドル 片手にスマホ 視線を外すその怖さ』 『ルールを守って 余裕をもって 他人を想って 安全運転』 『よく見よう ナビに映らぬ 人の影』 銅賞 『目と耳と 心で守る 交通安全』 『シートベルトと心のベルト 緩めば危険 引き締めて』 『願うのは 早く着くより無事に着く 長距離運転 適度に休憩』 『ありますか 心のゆとりと 車間距離』 『乗ったら声掛け 全席着用 シートベルト』 も合わせてご覧ください。 つまり、 「三密」…ブラックゾーン(絶対回避) 「二密」…レッドゾーン (警戒回避) 「一密」…イエローゾーン(警戒) とすべきだったのである。 過去の「労働安全標語」 「労働衛生標語」 年度 労働安全標語 労働衛生標語 昭和52年 安全帽は 必ずかぶりましょう 整備万全 快適作業 53年 ソナエあれば ウレイなし 守ろう 健康の バロメータ 54年 安全は 基本動作の くりかえし 大切な健康 小さな振動 55年 安全は 合図と 確認から 健康のため 手工具を 56年 守ってますか 安全ルール 目立てよくして 元気な父ちゃん 57年 手順を守って 安全作業 徹底しよう 保護具の着用 58年 木は心 安全も心から! 目立て良好 今日も快調! 59年 こだまも応える 確かな合図 健康づくりは 日ごろから・・・ 60年 合図しっかり 応答はっきり 健康で 笑顔の職場 61年 指を差し 声を出し 安全確認 笑顔で作る 健康家族 62年 今日も安全 職場に安全旗 みんなそっろて 職場の体操 63年 作業の前に 安全点検 健康は 働く者の免許証 平成元年 ニコニコと安全暦 今日も丸 笑顔と健康 職場の誇り 2年 ゼロ災を 目ざして励む 危険予知 受けよう検診 守ろう健康 3年 やってるかい指差呼称 守ってるかい基本作業 快適に 今日も明るい 我等の職場 4年 おこたるな 基本動作と 正しい手順 健康は 仕事にゆとり 家族のほこり 5年 「なれ」に頼るな 守ろう基本動作 健康は あなたの財産 家族の宝 6年 今日もまた 初心に戻り 安全作業 流す汗 明るい笑顔で ナイスDAY 7年 身につけた 指差し呼称で ゼロ災害 自分のからだ自分で管理 今日も体操 いちにっさん 8年 ゼロ災害 危険予知の 積み重ね みんなでつくろう 健康職場 9年 安全を すべてに優先 指差し呼称 ここちよい 汗を流せる 快適職場 10年 ゼロ災は 職場みんなの 合言葉 健康管理 さわやか笑顔で 家族も安心 11年 「危ないよ」 その一声が 事故防ぐ 快適な 職場目指して 健康管理 12年 習慣にするのが大事 指差し呼称 健康で いつも清潔 あかるい職場 13年 新世紀 みんなで築こう 安全文化 快適職場 体も健康 心も健康 14年 無災害 一人ひとりの 心がけ 健康を みんなで目指す いきいき職場 15年 忘れるな 基本動作と危険予知 よい仕事 まずは 健康管理から 16年 確認を態度で示そう ヨイカ? ヨシ! 快適職場 つくろう心と身体の健康を 17年 忘れるな 基本動作と 危険予知 健康で 元気はつらつ 快適職場 18年 危険の芽 リスクアセスで 摘みとろう 明るい職場 心と体の健康管理 19年 かくれた危険 みんなで摘みとり 先取り安全 つくろう快適職場 まもろう 心と体の健康 20年 危険な作業 リスクアセスで事前にキャッチ 見直そう 生活習慣 自分の体 21年 あなたです かくれた危険 摘みとる主役 心と体の健康管理 今から 自ら 職場から. 地頭方小学校 2年 「不安より安心を 心配より明るさを だいじょうぶ みんなつながっている」 中学年• 川崎小学校 6年 「一人一人の心がけ みんなで対策 oneチーム」. 安全衛生標語 金賞 『あなたのヒヤリはみんなのヒヤリ 報告 改善 安全職場』 銀賞 『手間を惜しんで悔いるより 一手間かけて 安全確保』 『いつもの職場の小さな異変 きれいな職場は すぐ気付く』 『小さなヒヤリを伝え合い 守ろう職場の無災害』 銅賞 『慣れと焦りは うっかり不注意 予測と確認は しっかり注意』 『まだいける 過信プライド 命取り』 『重機発進 周囲見てから動き出そう 動きながらの確認は 不安全で事故のもと』 『言ったはず 伝えたはずが事故のもと 防ぐ基本は 報連相』 『いつもと同じ作業でも 必ず実行KY活動 隠れた危険は 一つじゃない』 交通安全標語 金賞 『気をつけて 出しすぎ 近すぎ 急ぎすぎ』 銀賞 『運転中 片手ハンドル 片手にスマホ 視線を外すその怖さ』 『ルールを守って 余裕をもって 他人を想って 安全運転』 『よく見よう ナビに映らぬ 人の影』 銅賞 『目と耳と 心で守る 交通安全』 『シートベルトと心のベルト 緩めば危険 引き締めて』 『願うのは 早く着くより無事に着く 長距離運転 適度に休憩』 『ありますか 心のゆとりと 車間距離』 『乗ったら声掛け 全席着用 シートベルト』 も合わせてご覧ください。

6

」 「ぼくがいるコロナに負けずがんばろう」 「レッツ フィジカルディスタンス」 〇中学部 「ポジティブな気持ちで感染防止!!!」 「コロナウイルスをチャンスに変えてみんなで笑顔がいっぱいで楽しい学校にしよう」 「忘れるな みんなの周り コロナいる」 「コロナに負けるな」 「3密を守ってみんなの命を守ろう!」 「ウイルスに 負けずにがんばれ 感染予防 みんなで終わりに向かおうよ」 「コロナに 手あらい味方に がんばろう」 「話すとき みつを避けて 楽しもう」 「その行動 『やめておこうか』 その一言 世界を救う 大きな力」 「コロナ収束に早くバトンがわたせるよう ソーシャルディスタンスを守り不要不急の外出を控えよう」 「私たち一人ひとりの行動が世界を救い、未来を変える!」 「笑う門には健康来たる」 〇高等部 「マスクをしよう、消毒しよう、未来は今から変えられる」 「手洗いと うがいとマスク 三密を 避けて新型 コロナを予防」 「ソーシャルディスタンス」 「密へ行くならマスクせよ、マスクせぬなら密へ行くな」 「『換気は人のためならず』(『情けは人のためならず』より) 「心は近く、体は離れて避けよう、『三密』」 「小さな意識からでいい 一人一人の意識で多くの人を守りましょう!」 「Spreading Compassion」 「かくれた危険 みんなでマスクと消毒の 積み重ね」 「自粛前 完全防備でいざ帰宅」 「密避けて、相手と自分のためすすんでやろう コロナ対策」 「未来の日本のために手洗いうがい、人込みを避けよう」 「外出するなら金をくれ」 「人々が、乗り越えた先 喜びが 一つになって明るい未来へ」 「いいスペースを取ろう byつくばーど」 「外出は最低限に控えよう」 「お手て洗って、マスクをつけてみんなの命、みんなで守ろう」 「とどめよう いつもこころに 太陽を」 「コロナには うがい 手洗い ディスタンス マスク 消毒 これで完璧」 「我慢しよう 収束目指して 努力しよう」 「予防策 一人一人の 思いやり あなたの予防が 多くを守る」 「避けよう三密 つけようマスク こまめにしようよ 手洗いうがい」 〇専攻科 「ここ一番 ロックしようその気持ち 成せば 前途に 朗報あり」 「夏の手洗いうがいでコロナ退散」 【講評】 今回、小学部から専攻科まで、合計70名の皆さんから標語が集まりました。 【建設業】足元注意、通路、濡れた床、高所作業、安全歩行、安全帯、 面白い安全スローガン・作品例 A post shared by hideakirakans on Sep 15, 2016 at 2:28pm PDT 安全標語って、真面目に作らなければいけないと思っていませんか?今どきの言葉を使ってみたり、日常会話として奥さんが旦那さんに話しかけるような面白い安全標語(安全スローガン)もあるんですよ!そんな面白い安全標語(安全スローガン)の作品例を、ご紹介いたしますので参考にしてみてください! QUOTE アンタ無事で帰ってね アタシャいいけど 犬が哭く 引用元:河井建設工業ブログ QUOTE あ・わ・て・る・な 心にゆとり 安全を! 引用元:アズビル京都株式会社 QUOTE まずKY 皆で摘み取れ 危険の芽 引用元:22安全スローガン アンタやアタシャって、夫婦の日常会話を聞いているようで面白いですよね。 」 「ぼくがいるコロナに負けずがんばろう」 「レッツ フィジカルディスタンス」 〇中学部 「ポジティブな気持ちで感染防止!!!」 「コロナウイルスをチャンスに変えてみんなで笑顔がいっぱいで楽しい学校にしよう」 「忘れるな みんなの周り コロナいる」 「コロナに負けるな」 「3密を守ってみんなの命を守ろう!」 「ウイルスに 負けずにがんばれ 感染予防 みんなで終わりに向かおうよ」 「コロナに 手あらい味方に がんばろう」 「話すとき みつを避けて 楽しもう」 「その行動 『やめておこうか』 その一言 世界を救う 大きな力」 「コロナ収束に早くバトンがわたせるよう ソーシャルディスタンスを守り不要不急の外出を控えよう」 「私たち一人ひとりの行動が世界を救い、未来を変える!」 「笑う門には健康来たる」 〇高等部 「マスクをしよう、消毒しよう、未来は今から変えられる」 「手洗いと うがいとマスク 三密を 避けて新型 コロナを予防」 「ソーシャルディスタンス」 「密へ行くならマスクせよ、マスクせぬなら密へ行くな」 「『換気は人のためならず』(『情けは人のためならず』より) 「心は近く、体は離れて避けよう、『三密』」 「小さな意識からでいい 一人一人の意識で多くの人を守りましょう!」 「Spreading Compassion」 「かくれた危険 みんなでマスクと消毒の 積み重ね」 「自粛前 完全防備でいざ帰宅」 「密避けて、相手と自分のためすすんでやろう コロナ対策」 「未来の日本のために手洗いうがい、人込みを避けよう」 「外出するなら金をくれ」 「人々が、乗り越えた先 喜びが 一つになって明るい未来へ」 「いいスペースを取ろう byつくばーど」 「外出は最低限に控えよう」 「お手て洗って、マスクをつけてみんなの命、みんなで守ろう」 「とどめよう いつもこころに 太陽を」 「コロナには うがい 手洗い ディスタンス マスク 消毒 これで完璧」 「我慢しよう 収束目指して 努力しよう」 「予防策 一人一人の 思いやり あなたの予防が 多くを守る」 「避けよう三密 つけようマスク こまめにしようよ 手洗いうがい」 〇専攻科 「ここ一番 ロックしようその気持ち 成せば 前途に 朗報あり」 「夏の手洗いうがいでコロナ退散」 【講評】 今回、小学部から専攻科まで、合計70名の皆さんから標語が集まりました。

1

」 「ぼくがいるコロナに負けずがんばろう」 「レッツ フィジカルディスタンス」 〇中学部 「ポジティブな気持ちで感染防止!!!」 「コロナウイルスをチャンスに変えてみんなで笑顔がいっぱいで楽しい学校にしよう」 「忘れるな みんなの周り コロナいる」 「コロナに負けるな」 「3密を守ってみんなの命を守ろう!」 「ウイルスに 負けずにがんばれ 感染予防 みんなで終わりに向かおうよ」 「コロナに 手あらい味方に がんばろう」 「話すとき みつを避けて 楽しもう」 「その行動 『やめておこうか』 その一言 世界を救う 大きな力」 「コロナ収束に早くバトンがわたせるよう ソーシャルディスタンスを守り不要不急の外出を控えよう」 「私たち一人ひとりの行動が世界を救い、未来を変える!」 「笑う門には健康来たる」 〇高等部 「マスクをしよう、消毒しよう、未来は今から変えられる」 「手洗いと うがいとマスク 三密を 避けて新型 コロナを予防」 「ソーシャルディスタンス」 「密へ行くならマスクせよ、マスクせぬなら密へ行くな」 「『換気は人のためならず』(『情けは人のためならず』より) 「心は近く、体は離れて避けよう、『三密』」 「小さな意識からでいい 一人一人の意識で多くの人を守りましょう!」 「Spreading Compassion」 「かくれた危険 みんなでマスクと消毒の 積み重ね」 「自粛前 完全防備でいざ帰宅」 「密避けて、相手と自分のためすすんでやろう コロナ対策」 「未来の日本のために手洗いうがい、人込みを避けよう」 「外出するなら金をくれ」 「人々が、乗り越えた先 喜びが 一つになって明るい未来へ」 「いいスペースを取ろう byつくばーど」 「外出は最低限に控えよう」 「お手て洗って、マスクをつけてみんなの命、みんなで守ろう」 「とどめよう いつもこころに 太陽を」 「コロナには うがい 手洗い ディスタンス マスク 消毒 これで完璧」 「我慢しよう 収束目指して 努力しよう」 「予防策 一人一人の 思いやり あなたの予防が 多くを守る」 「避けよう三密 つけようマスク こまめにしようよ 手洗いうがい」 〇専攻科 「ここ一番 ロックしようその気持ち 成せば 前途に 朗報あり」 「夏の手洗いうがいでコロナ退散」 【講評】 今回、小学部から専攻科まで、合計70名の皆さんから標語が集まりました。 」 「手洗いし コロナウイルス げきたいだ」 「コロナ梅雨(づゆ)遠く出られず心雨(こころあめ)」 「楽しみは まだまだ先だ のりこえよう 手あらいうがい きちんとしよう」 「コロナからみんなを守ろう地球も守ろう 日本いや世界を・・・。

川崎小学校 6年 「一人一人の心がけ みんなで対策 oneチーム」. 優秀賞・最優秀賞受賞の3人 【受賞作品】 最優秀賞 「その一歩 踏みとどまって 開ける未来」 中学部2年 優秀賞 「コロナっち手あらいうがいしっかりね」 小学部5年 優秀賞 「守り愛 救える命がそこにある」 高等部2年 特別賞 「よごれやすいとこじょきん」 小学部1年 特別賞 「マスクして 大切な人 守りたい」 中学部1年 特別賞 「一人はみんなのために!みんなは一人のために!今できることをまず1つ!」 鍼灸科3年 【応募作品】 〇小学部 「でんしゃのなかではマスクつけよう」 「ちゃんとてあらいうがいをしよう」 「てあらいうがいをしよう」 「ちゃんとうがいをしよう」 「コロナウイルスにきをつけよう」 「手洗いをしたらしょうどくをして外に出たいときはマスクをはなまでする。 【建設業】足元注意、通路、濡れた床、高所作業、安全歩行、安全帯、 面白い安全スローガン・作品例 A post shared by hideakirakans on Sep 15, 2016 at 2:28pm PDT 安全標語って、真面目に作らなければいけないと思っていませんか?今どきの言葉を使ってみたり、日常会話として奥さんが旦那さんに話しかけるような面白い安全標語(安全スローガン)もあるんですよ!そんな面白い安全標語(安全スローガン)の作品例を、ご紹介いたしますので参考にしてみてください! QUOTE アンタ無事で帰ってね アタシャいいけど 犬が哭く 引用元:河井建設工業ブログ QUOTE あ・わ・て・る・な 心にゆとり 安全を! 引用元:アズビル京都株式会社 QUOTE まずKY 皆で摘み取れ 危険の芽 引用元:22安全スローガン アンタやアタシャって、夫婦の日常会話を聞いているようで面白いですよね。

。 。 。

13

。 。 。

6

。 。 。