デバイス に 問題 が 発生 したため 再 起動。 対処法:Windows10で「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります」

方法5:Windowsメモリ診断ツールを実行する 「PAGE FAULT IN NONPAGED AREA」エラーを修正するには、Windowsメモリ診断ツールの実行を試みることができます。

20

方法4:「すべてのドライブのページング ファイルのサイズを自動的に管理する」を無効にする 仮想メモリがコンピュータに問題を引き起こすことがあるため、オペレーティング システムのシステム プロパティから仮想メモリを無効にすることができます。

9

APC INDEX MISMATCHとは APC INDEX MISMATCHとは何ですか?このエラーメッセージについては特定の定義はないが、次の状況ではAPC INDEX MISMATCH BSODが発生する可能性があります。

15

下の各セクションでは、それぞれ [設定]、サインイン画面、黒い画面またはブランクの画面からセーフ モードで PC を起動する方法を紹介しています。 Windows 10の「ストレージセンサー」でディスクの空き領域を自動的に増やす デフラグする領域を、自由に選べる!「Defraggler」 ・HDD は長年使っていると、書き込みや削除の繰り返しで、ファイルの断片的 フラグメンテーション が進みます。

4

Lenovo「Enhanced Windows Biometrics Security」を無効にする方法 Screenshot: Lenovo この修正により、問題のある生体認証セキュリティオプションが無効になりますが、デバイスの安全性が低下する可能性があることに注意してください(そのため、これは一時的な修正となります)。 PC が再起動したら、 [オプションの選択] 画面で、 [トラブルシューティング]、 [高度なオプション]、 [スタートアップ設定]、 [再起動] の順に選択します。 誤 それに各種のアプリケーションが加わり、殆どか押す状態のパソコンを、 正 それに各種のアプリケーションが加わり、殆どカオス状態のパソコンを、 「デバイスの異常」 の原因がどこにあるのかが判っていれば、その部分を修理するなり交換すればよいのですが、不明の場合はハードウェアかソフトウェアかが判別できませんので、実際のところ再起動して様子を見るしかありません。

クラッシュする原因は、Lenovoの「Enhanced Windows Biometrics Security」機能とWindows 10 バージョン 2004のアップデートで導入された変更との間に予期せぬ互換性の問題があるためです。 結語 この記事を読んだら、「PAGE FAULT IN NONPAGED AREA」エラーの原因と対処法が分かるようになるはずです。

7

提示: 「 後でバックアップ」をクリックすることもできますが、バックアップ タスクを再開するには、「 管理」ページで「 今すぐバックアップ」をクリックする必要があります。 新しい更新プログラムがある場合は、「 更新プログラムを確認しています…」 に続き、「 更新プログラムをインストールする準備をしています」、「 更新プログラムをダウンロードしています」、「 インストール中」 などのメッセージが表示され、ダウンロードおよびインストールが実行されます。

5

方法6:ディスクをチェックする ディスクにエラーがある場合、「PAGE FAULT IN NONPAGED AREA」が発生することがあるため、Windowsの内蔵ツールを使用してディスクのエラーをチェックおよび修復してみることができます。 ステップ1: ファイル エクスプローラーを開いて、「 PC」を右クリックし、「 プロパティ」をクリックして続行します。

2

Critical Process Died や0x00000efエラーが表示され、Windows 10が起動しないので、まずMiniTool Partition Wizardプロ版をほかのコンピューターにインストールし、ブータブルメディア機能で ブートディスクを作成する必要があります。

BIOSの設定画面が開いたら、メニューの中から「Virtualization Technology 仮想化機能 」の項目を選択して、「Disabled 無効 」に変更します。

12

Critical Process Died や0x000000efエラーを修正した後、Windows 10で何か問題が発生した場合にシステムを簡単に復元するように、システムをバックアップすることをお勧めします。

16