ヒヤリハット 事例 集。 介護現場のヒヤリハットとは!よくある事例と報告書の書き方を解説!

<関連コラム> 介護のお仕事は介護ワーカー 「介護職への転職を考えている」 「キャリアアップしたい」 などをお考えの方は業界最大手の介護ワーカーにお任せください! 資格取得支援制度がある事業所、資格や経験による評価制度を設けている施設など、全国各地の施設からあなたのご希望に沿った転職先をご提案いたします。

14

1 インシデントを検知し、あるいはその報告を受けることにより認知し、影響の拡大を防ぐとともに、 2 情報を収集して分析を加え、インシデントの全体像や原因について把握し、 3 復旧措置や再発防止のための措置を取る一連の活動を指します。

16

一般社団法人 東京建設業協会 労働安全部会 忘れてはならない災害の記録(平成29年3月追録版) 災害の発生状況や原因・対策などを写真やイラストを用いてわかりやすくまとめられています。 When いつ Where どこで Who 誰が What 何を Why なぜ How どのように ヒヤリハットの状況説明でも、この5W1Hに当てはめながら説明をするとわかりやすいでしょう。 その1つとして「ヒヤリハット」と「リスクマネジメント」に取り組んでいきましょう! 現場のスタッフの方も、介護現場で起こるヒヤリハットをシュミレーションすることで、どんな時も落ち着いて仕事がデキる人を目指していきましょう! 大久保 亮 Rehab for JAPAN代表取締役社長。

17

(内容)浴室内で滑って転倒してしまった (原因)脱衣所と浴室の床の滑りやすさへの配慮が欠けていた 流し忘れた洗剤の泡が床にこぼれていた (例文)普段独歩の方でも浴室内では脇の下に手を添えるなどの補助を行う 床の洗剤は随時流すように注意、滑り止めマットを敷く 介護現場のヒヤリハット事例2【入浴編】 (内容)髭剃り介助中にカミソリで切り傷を負った (原因)利用者様が動いてしまい剃刀が横になってしまった (例文)ひげ剃り介助中は顔に手を添えて顔が動かないようにして行う 介護現場のヒヤリハット事例3【入浴編】 (内容)シャワーの冷たい水、熱いお湯が体にかかってしまった (原因)前の方が変更したシャワーの温度を確認していなかった (例文)洗面器にお湯をためて使う シャワーの出始めは温度変化があるのでスタッフが手で温度を確認する 介護現場のヒヤリハット事例4【トイレ編】 (内容)車椅子とトイレの間、またはトイレのドアに足を挟んだ (原因)車椅子から足先が出ていることを確認していなかった (例文)足の位置を必ず確認して車椅子を操作する 介護現場のヒヤリハット事例5【トイレ編】 (内容)目を離している間に一人で清拭をしようとして転落 (原因)認知症で立位が不安定であるにも関わらず一人にしてしまった (例文)トイレ介助中は必ずそばで見守るようにする 介護現場のヒヤリハット事例6【トイレ編】 (内容)トイレから車椅子の移乗時に転倒した (原因)足元が濡れていた 手すりを持っていなかった (例文)トイレを使用する前に足元が濡れていないか確認する 手すりや車椅子のアームレストを持ってもらうようにする 介護現場のヒヤリハット事例10【食事・服薬編】 (内容)入れ歯の裏側に錠剤が残っていた (原因)合わなくなった義歯をそのままにして装着していた (例文)薬を飲む際に入れ歯を外してもらうようにする 家族に入れ歯の作り直しを依頼する 介護現場のヒヤリハット事例11【服薬編】 (内容)朝と昼の薬のセットが間違えていた (原因)薬の保管方法が他の時間帯と混合し易い状態だった 本人管理に移行したばかりで看護師のチェックができていなかった (例文)内服管理ボックスを色分けして一目で分かるようにする 介護現場のヒヤリハット事例12【服薬編】 (内容)薬を飲み忘れた (原因)他看護師がチェックしていると思っていた 担当看護師も薬を渡しただけにしていた (例文)薬の内服はダブルチェックにする 渡すだけでなく、飲んだかも確認する 介護現場のヒヤリハット事例13【着替え編】 (内容)靴下を履こうとして椅子から転落した (原因)椅子に座った姿勢が不安定であった (例文)靴下の着脱は前に倒れやすいので座る姿勢を整えてもらう 介護現場のヒヤリハット事例14【着替え編】 (内容)着替え中に服のファスナーで皮膚剥離を起こした (原因)金属類のある衣服の確認をしていなかった (例文)皮膚状態が悪い方には金属類がついていない衣服を家族に依頼する 介護現場のヒヤリハット事例15【着替え編】 (内容)着替えの介助中に内出血を見つけた (原因)どのタイミングで内出血を起こしていたか確認が不十分であった (例文)ご自身で起こしたのかスタッフ介助中に起きたのか不明であったが着替えのタイミングで皮膚の状態も確認するようにする 介護現場のヒヤリハット事例16【移乗編】 (内容)装具をつけずに移乗しようとしてふらついた (原因)装具の装着に手間がかかるのでそのまま移乗してしまった (例文)装具を装着することの重要性を改めて説明する 装具なしの移乗練習を行い安全性を高める 介護現場のヒヤリハット事例17【移乗編】 (内容)フットレストを上げずに移乗したため車椅子ごと転倒しかけた (原因)足元の確認ができていなかった (例文)フットレストに目印をつけたり、動作の手順を再度確認して定着を図る 介護現場のヒヤリハット事例18【移乗編】 (内容)車椅子のフットレストから足が落ちたまま車椅子を押してしまった (原因)足元の確認ができていなかった (例文)車椅子のフットレストから足が落ちないようにカバーをつける 右片麻痺で重度の感覚障害があるためスタッフが足元を確認する 介護現場のヒヤリハット事例19【屋外移動編】 (内容)道端で急に座り込んでしまった (原因)体調や体力を考慮した休憩場所を事前に準備していなかった (例文)外出前に体調チェックを必ず行う 外出経路の休憩ポイントを事前確認しておく 介護現場のヒヤリハット事例20【屋外移動編】 (内容)木ノ実や花を口に含んでしまった (原因)認知機能の低下がある方に対してスタッフの目が届かない状態であった (例文)空腹感のある時間帯の外出は極力避けるようにする スタッフが近くで付き添える環境を作っておく 介護現場のヒヤリハット事例21【屋外移動編】 (内容)段差に車椅子が引っかかり転落しそうになった (原因)車椅子のスピードを出し過ぎていた 歩道の段差を確認していなかった (例文)屋外は不整地となるため車椅子のスピードを緩める 歩道の段差には十分に注意を払う ヒヤリハット報告書にはどのような書き方をすればいいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。 。 公益社団法人 建設荷役車両安全技術協会(建荷協) 建設: ヒヤリハット災害事例 こちらは上記 イラスト災害事例(お試し版) の会員版です。

1

。 。 。