バレーボール 男子 結果。 オリンピック バレーボール男子 日本は準々決勝で敗れる

038 9 アルゼンチン 15 7 8 20 0. 977 7 イタリア 14 5 6 19 22 0. リオオリンピック2016 男子バレーの決勝トーナメントの日程と結果 リオデジャネイロオリンピック2016 バレーボール 男子 決勝トーナメントの組み合わせと結果 準々決勝の組み合わせと結果 イタリア 3 — 0 イラン アメリカ 3 — 0 ポーランド カナダ 0 — 3 ロシア ブラジル 3 — 1 アルゼンチン ポーランドがアメリカにストレート負けです。

848 11 日本 15 7 8 19 0. 予選グループ戦 8月3日(火) 第1組 郡山北工 2 東亜学園 2 宇部商 0 石川県工 0 宇部商 0 石川県工 2 第2組 近江 2 習志野 1 清水桜が丘 1 玉野光南 2 清水桜が丘 0 習志野 2 第3組 駿台学園 2 一関修紅 2 鎮西 0 小松大谷 0 鎮西 2 小松大谷 0 第4組 洛南 2 高知 0 松阪工 0 埼玉栄 2 松阪工 2 高知 1 第5組 松江工 0 工大福井 2 土浦日大 2 開智 0 松江工 0 開智 2 第6組 南砺福野 0 足利大附 2 鳥取育英 2 大分工 0 南砺福野 1 大分工 2 第7組 学館新潟 2 鎮西学院 0 雄物川 清風 2 雄物川 1 鎮西学院 2 第8組 市立尼崎 2 美里工 1 弘前工 1 松山工 2 弘前工 2 美里工 1 第9組 天理 1 星城 2 坂出工 2 川内商工 0 天理 1 川内商工 2 第10組 羽黒 0 城東 1 日南振徳 2 明和県央 2 羽黒 1 城東 2 第11組 恵庭南 0 駿台甲府 0 岡谷工 2 仙台商 2 恵庭南 2 駿台甲府 0 第12組 大垣日大 0 佐賀学園 2 崇徳 2 川崎橘 1 大垣日大 2 川崎橘 0 1回戦 8月4日(水) 城東 0 岡谷工業 2 鳥取育英 2 佐賀学園 0 鎮西学院 2 郡山北工 1 坂出工 0 洛南 2 近江 1 星城 2 2回戦 8月4日(水) 東福岡 2 清風 2 鳥取育英 0 岡谷工業 0 東亜学園 1 崇徳 2 玉野光南 2 大分工 1 仙台商業 2 習志野 2 埼玉栄 1 学館新潟 0 川内商工 2 松坂工 2 土浦日大 1 大垣日大 0 石川県工 0 開智 2 鎮西学院 2 恵庭南 0 日南振徳 2 松山工 0 明和県央 0 工大福井 2 弘前工 0 足利大附 2 鎮西 2 一関修紅 1 星城 2 洛南 0 市立尼崎 0 駿台学園 2 3回戦 8月5日(木) 東福岡 2 清風 2 玉野光南 0 崇徳 0 仙台商業 2 習志野 2 川内商工 1 松坂工 0 鎮西学院 0 開智 0 日南振徳 2 工大福井 2 鎮西 2 足利大附 0 星城 0 駿台学園 2 準々決勝 8月5日(木) 東福岡 2 清風 2 仙台商業 0 習志野 0 日南振徳 1 工大福井 0 鎮西 2 駿台学園 2 準決勝 8月6日(金) 東福岡 1 清風 1 鎮西 2 駿台学園 2 決勝 8月6日(金) 鎮西 3 2 駿台学園 女子 予選グループ戦 7月28日(水) 第1組 誠英 0 郡山女大附 2 都城商 2 松山東雲 0 誠英 2 松山東雲 0 第2組 大和南 1 福岡女学院 2 米沢中央 2 富山第一 0 大和南 0 富山第一 2 第3組 奈良文化 2 三重 2 星稜 1 帝京第三 0 星稜 0 帝京第三 2 第4組 細田学園 1 国際滝井 0 九州文化 2 岡崎学園 2 細田学園 0 国際滝井 2 第5組 古川学園 2 下北沢成徳 2 長岡商 0 開智 0 長岡商 2 開智 0 第6組 近江 0 花巻南 0 敬愛学園 2 都市大塩尻 2 近江 2 花巻南 0 第7組 佐賀清和 2 氷上 2 宇都宮中央 1 安田女 1 宇都宮中央 0 安田女 2 第8組 旭川実 0 高松南 0 鹿児島南 2 川崎橘 2 旭川実 1 高松南 2 第9組 高知 0 水戸女 0 東九州龍谷 2 由利 2 高知 2 水戸女 0 第10組 首里 0 金沢商 1 岩美 2 富士見 2 首里 1 金沢商 2 第11組 工大福井 2 青森西 0 高崎女 0 金蘭会 2 高崎女 1 青森西 2 第12組 共栄学園 0 札幌山の手 0 就実 2 熊本信愛 2 共栄学園 2 札幌山の手 0 第13組 京都橘 2 多治見西 1 安来 0 城南 2 安来 2 多治見西 0 1回戦 7月29日(木) 青森西 0 佐賀清和 2 氷上 2 郡山女大附 1 近江 0 奈良文化 0 九州文化 2 下北沢成徳 2 金蘭会 2 熊本信愛 0 長岡商業 0 岡崎学園 2 米沢中央 2 都市大塩尻 0 2回戦 7月29日(木) 就実 2 古川学園 2 氷上 0 佐賀清和 0 福岡女学院 2 高知 0 高松南 0 帝京第三 2 共栄学園 0 城南 2 鹿児島南 2 岩美 1 安田女 2 下北沢成徳 2 富山第一 0 安来 0 金沢商業 0 三重 0 九州文化 2 岡崎学園 2 誠英 2 工大福井 1 京都橘 0 敬愛学園 2 由利 1 川崎橘 1 静岡富士見 2 都城商業 2 金蘭会 2 米沢中央 0 東九州龍谷 0 国際滝井 2 3回戦 7月30日(金) 就実 2 古川学園 2 福岡女学院 1 帝京第三 0 鹿児島南 2 城南 0 安田女 1 下北沢成徳 2 九州文化 2 岡崎学園 2 誠英 0 敬愛学園 0 静岡富士見 0 都城商業 2 金蘭会 2 国際滝井 0 準々決勝 7月30日(金) 就実 2 古川学園 0 鹿児島南 0 下北沢成徳 2 九州文化 0 岡崎学園 0 金蘭会 2 都城商業 2 準決勝 7月31日(土) 就実 2 下北沢成徳 2 金蘭会 1 都城商業 0 決勝 7月31日(土) 就実 1 3 下北沢成徳 都道府県予選の結果.。

16

明日対戦するイランはセッター ミルサイード・マルーフラクラニ選手 の能力が高いので、彼にいいパスを戻さないようなサーブを打っていきたい」 柳田将洋選手 「自分自身のコンディションに対する意識の問題で今日はこのような形 控えからのスタート になってしまったが、明日 のイラン戦 はしっかり戦いたい。 781 女子 順位 チーム 勝ち点 勝敗 セット ポイント 勝 負 得 失 セット率 得 失 ポイント率 1 中国 32 11 0 33 3 11 881 627 1. 983 8 オランダ 17 5 6 21 19 1. 625 10位:エジプト 2勝9敗、勝点8 11位:ベネズエラ 1勝10敗、勝点3 12位:チュニジア 0勝11敗、勝点2 【戦評】 FIVBワールドカップ2015男子大会、第3ラウンド東京大会。

1

久原翼 アウトサイドヒッター パナソニックパンサーズ所属 1995年3月18日生/188cm・80kg 20. 998 9 カナダ 4-7 12 0. 第3ラウンドでの 残り3戦は、 アルゼンチン、ポーランド、ロシアと 強豪との対戦で、 サーブで 崩されると思うが、レセプションを改善して返せるようにしていきたい」 石川祐希選手 「( イランに奪われた 3、4、5セットは自分たちの流れでできていなかった。

7

順 位 チーム 試 合 勝敗 勝 点 セット 得点 勝 負 得 失 セット率 得 失 得点率 1 ブラジル 11 11 0 32 33 5 6. 824 11位:エジプト 0勝6敗、勝点3 12位:チュニジア 0勝6敗、勝点1 【戦評】 FIVBワールドカップ2015男子大会、第1ラウンド広島大会。 873 12 チュニジア 1-10 4 0. 781 13 ドイツ 15 4 11 14 0. 405 2 アメリカ 28 10 1 30 10 3 929 773 1. 521 10位:エジプト 2勝8敗、勝点8 11位:ベネズエラ 1勝9敗、勝点3 12位:チュニジア 0勝10敗、勝点2 【戦評】 FIVBワールドカップ2015男子大会、第3ラウンド東京大会。

1

西田有志 オポジット ジェイテクトSTINGS所属 2000年1月30日生/186cm・80kg 12. 藤井直伸 セッター 東レアローズ所属 1992年1月5日生/183㎝・78㎏ 4. TAKAHASHI 188cm OH 歴代の監督一覧 [ ] 名前 国籍 就任時の所属 在任期間 注1 、、、 注2 注3 、、、 注4 注5 、、 - - - - 長崎中野蒲鉾店 - - 小山勉 再 富士フイルム - - - 新日鐵 - - 注6 新日鐵 - - 2014年 - 注7 堺ブレイザーズ - 注 戦前は単発的にあったと、などが開催された時のみ全日本チームが結成された。 015 6 ロシア 5-6 15 0. 811 11位:エジプト 0勝8敗、勝点3 12位:チュニジア 0勝8敗、勝点1 【戦評】 FIVBワールドカップ2015男子大会、第2ラウンド大阪大会。 ブロックの上から打たれるスパイクもレシーブできるようになっているので、明日 対戦するオーストラリア も上から打ってくるだろうけど、1セット目から対応したい」 柳田将洋選手 「第3、4セットは序盤にアメリカに走られてから受け身になってしまった。

926 9 カナダ 12 4 7 19 28 0. 山内選手が決めたことで 展開が楽になった」 山内晶大選手 「 個人としては フローターサーブをしっかり打つことができた。 873 12 チュニジア 4 1 10 6 31 0. 石川 祐希選手 より柳田 選手 の決定率が上がると、今度は柳田 選手が サーブで狙われるので、ここから技術を磨いていってほしいと思う」 キャプテン・清水邦広選手 「今日は自分自身、勝負所で決めきれた。

2

268 16 オーストラリア 15 1 14 2 0. 初心を忘れることなく、これからもいいプレーができるようにしたい」 柳田将洋選手 「ストレートで勝つことができたが、 一緒に会見に出席した酒井選手や清水選手など 先輩方に雰囲気作ってもらった。

9

また、本日の第2試合終了時点で6位の日本 5勝5敗、勝点15 が同5位のアルゼンチン 7勝3敗 を上回れないこと、そして同7位のカナダ 4勝6敗、勝点10 が日本を上回れないことが確定したため、日本の本大会6位が確定した。 998 8 イラン 12 4 7 19 25 0. 米山 裕太 選手が入っているときは攻め、柳田 将洋 選手が入っているときは守りという気持ちで臨んでいる」. 826 11 ケニア 3 1 10 3 31 0. 904 11 オーストラリア 11 2 9 5 9 29 0. チームとしてブレイクして点を重ねたあと、追い付かれる場面もあったが、深津 英臣選手 と清水 選手 、石川 祐希選手 、柳田 選手 のコンビネーションがあったこと、サーブが走ったことが今日の勝因。

16

904 11 オーストラリア 2-9 5 0. もっと国際経験を積ませることができればよりよい選手になると思う」 キャプテン・清水邦広選手 「第1、2セットはサーブで打ち勝つことができたが、第3、4セットは序盤にリードされると アメリカの 強いサーブが入り、日本のサーブが弱くなるという悪循環があった。