動脈 硬化 食事。 [21] 動脈硬化

2g 魚 加工品 あじ干物 1枚(60g) 1. 6つの食品グループ 主に糖質を 含む食品 表1 穀類(ごはん、うどん、中華めん、もち、パン、そば、スパゲティ、コーンフレークなど)、 いも(さつまいも、じゃがいも、やまいも、里いもなど)、 糖質の多い野菜と種実(とうもろこし、かぼちゃ、れんこん、くり、ぎんなんなど)、 豆類(大豆は除く。 その1 控えたい食品 脂身の多い肉 霜降り肉、ひき肉、鶏皮など 、動物脂 牛脂、ラード、バターなど 、肉加工品 ベーコン、脂の多いハム、ソーセージ 、果糖などを含む加工食品 清涼飲料、菓子 、アルコールを控える その2 積極的に摂りたい食品 魚 とくに青背魚 、大豆・大豆製品 納豆、豆腐、高野豆腐 、緑黄色野菜を含む野菜、海藻、キノコ、コンニャクを積極的に摂る その3 増やしたい食品 精製された穀類 白米、小麦粉 を減らし、未精製穀類や雑穀 玄米、七分つき米、麦飯、雑穀、ライ麦パン、全粒粉パン、ソバ を増やす その4 適度に摂りたい食品 甘味の少ない果物、乳製品を適度に摂る その5 減塩 塩を減らし薄味にする この食事スタイルに沿っていれば、和食以外の料理や味付けでも、「The Japan Diet」と同様の効果が期待できる。 1g 家庭料理・惣菜(一人分) 食塩相当量 みそ汁 2. 食事のポイントは5つ 「The Japan Diet」とは、和食 日本人の食文化 を中心とした、日本動脈硬化学会が勧める動脈硬化予防のための健康的な食様式 食事スタイル。

5

7g 油脂 バター 大さじ1杯(13g) 0. 0g ナトリウム 630mg 鉄分 0. 加工食品の栄養表示の例 <ツナの缶詰(まぐろの水煮・フレーク)> 標準栄養成分 80g当たり エネルギー 79kcal たんぱく質 17. あずき、そら豆、グリーンピースなど) 表2 くだもの(りんご、なし、洋なし、桃、ぶどう、バナナ、みかん、グレープフルーツ、いちご、柿、スイカ、メロン、びわ、パイナップル、パパイア、マンゴーなど) 主にたんぱく質を含む食品 表3 魚介類(たい、たら、あじ、かつお、まぐろ、さけ、さんま、あさり、ほたて、はまぐり、イカ、たこ、えび、かに、うに、かまぼこ、はんぺんなど)、 肉類(牛サーロイン、牛ヒレ、牛もも、牛ひき肉、豚ロース、豚ひき肉、鶏むね、鶏もも、鶏手羽、鶏ささみ、鶏ひき肉、ひつじ、あひる、鶏すなぎも、レバー、牛タン、ハム、ソーセージなど)、 卵(鶏卵、うずら卵、卵とうふなど)、 チーズ(プロセスチーズ、カマンベールチーズ、パルメザンチーズなど)、 大豆とその製品(大豆、絹ごしとうふ、木綿とうふ、おから、生あげ、あぶらあげ、枝豆、納豆、きなこ、ゆば、豆乳など) 表4 牛乳・乳製品(チーズは除く。 3g 151 たんぱく質の多い食品 食品名 たんぱく質 含有量 g エネルギー kcal 食品名 たんぱく質 含有量 g エネルギー kcal 魚 介 類 かつおなまりぶし 38. 脂肪の多い肉類 バラ肉、ひき肉、ベーコンなど 、乳脂肪の多い食品 チーズ、生クリームなど 、動物性油脂(バター、ラード、ヘッドなど)、内臓系などがこれにあたります。 。

19

疾病別食事療法 1 高血圧 高血圧は動脈硬化を招き、さらに虚血性心疾患 狭心症、心筋梗塞など や腎臓病、脳血管疾患を引き起こす要因の1つとなります。 【関連記事】 ・ 動脈硬化改善に良い食べ物(血液) タウリン 近年、若い人たちの間で増えつつあるは、肝臓に脂肪が溜まり、を始めとするさまざまなを引き起こす、極めて危険な症状です。 食品名 食塩相当量 麺類 かけそば 4. NHK 健康ch 最後に いかがでしたでしょうか? 「動脈硬化は食事が原因?油など改善・治療の為の食事は?」と題しまして、食事の改善方法や、予防に繋がる栄養、油がどのようなものがいいのか等を記載してきました。

6

例えば、 夕食のご飯を普通盛りから小盛に少し減らして-100kcal 微糖缶コーヒー1本我慢して-70kcal 一駅分20分歩いて(体重70kgの人なら)-70kcal =合計-240kcal というように、少しずつカロリーを減らしたり消費したりするよう心掛けると無理なく健康的に減量することができます。 予防と改善のための食事療法 1 病気の要因を減らす 1)食事療法の意味 健康を保つポイントは栄養、休養、運動とされています。 。

15

9

。 。 。

16

11

。 。 。

18