日産 デイズ ルークス。 日産:「デイズ」「デイズ ルークス」の新届出燃費値/補償内容について

660 ハイウェイスターX アンシャンテ 助手席回転シート 4WD• マルチアラウンドモニター バードアイビュー機能付 とルームミラー 自動防眩機能付 は「G Safety Package」・「T Safety Package」・「カスタムG Safety Package」・「カスタムT Safety Package」のみ標準装備)• 660 ハイウェイスターS アンシャンテ 助手席スライドアップシート 4WD• メカニズム [ ] エンジンにはデイズと同じく(「ハイウェイスター ターボ」は同型のエンジン)をトランスミッションにはエクストロニックCVT(eKスペースでの CVTに相当)を搭載する。 2014年 オーテックジャパン扱いの「ライダー ブラックライン」、及び、福祉車両「」の新ラインナップとなる「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」を発表(「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」は同日より販売開始、「ライダー ブラックライン」は8月1日販売開始)。 660 ライダー ブラックライン ハイウェイスター ターボベース 4WD• デザイン [ ] エクステリアはデイズとやや異なるデザインとなっており、標準モデルはラジエーターグリルに高品質感があるメッキバーを備え、下端のメッキバーがヘッドランプとつながることでフロントマスクをワイドに見せ、先代のルークス ハイウェイスターに近いような顔立ちに。

プレスリリース , 日産自動車、オーテックジャパン(2社連名), 2014年7月3日 , 2014年7月3日閲覧。 660 ハイウェイスターX Gパッケージ 助手席回転シート 4WD• 660 X Vセレクション アンシャンテ 助手席回転シート 4WD• 年表 [ ] のティザーサイト上に、デイズシリーズ第二弾でありの後継車種であるハイトワゴンの車名が「 デイズルークス」であることが、デザインスケッチとともに公式発表された。 2016年12月改良型 ボレロ リヤ 脚注 [ ]• 660 ハイウェイスターX Gパッケージ アンシャンテ 助手席回転シート• 660 X Vセレクション 助手席スライドアップシート 4WD• 660 ライダー ハイウェイスター Gターボベース 4WD• プレスリリース , 日産自動車株式会社, 2015年4月23日 , 2015年5月2日閲覧。

12

eKスペースとの相違点 [ ] 構成はeKスペースと同様で、eKスペースに相当するノーマルタイプは「デイズ ルークス(DAYZ ROOX)」、eKスペース カスタムに相当するスポーティータイプは「デイズ ルークス ハイウェイスター(DAYZ ROOX Highway STAR)」となる。 プレスリリース , 三菱自動車工業株式会社, 2014年2月13日 , 2014年2月13日閲覧。

19

660 ハイウェイスター ターボ アンシャンテ 助手席スライドアップシート• 660 ハイウェイスター ターボ アンシャンテ 助手席回転シート• プレスリリース , 日産自動車株式会社, 2018年5月28日 , 2018年5月30日閲覧。

今後の車検時等に想定される自動車関連諸税の増額分 補償お支払い 手続き期限 2017年3月31日(当日消印有効) その他 新届出燃費値と旧届出燃費値との差異により、ご購入時の減税ランクに差が生じ、追加納税義務が発生した場合は、 三菱自動車工業株式会社が対応いたします。

8

関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 660 ハイウェイスター Xターボ 助手席回転シート 4WD• 両側リモコンオートスライドドアはデイズルークスは「X」・「ハイウェイスターX」・「ハイウェイスターXターボ」、eKスペースは「G Safety Package」・「T Safety Package」・「カスタムG e-Assist」・「カスタムG Safety Package」にもメーカーオプション設定で装着可能。 。

12

660 X Vセレクション アンシャンテ 助手席スライドアップシート 4WD• 660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターX Gパッケージベース• また、「デイズ ルークス」の一部仕様向上にあわせ、特別仕様車「ボレロ」、「X Vセレクション」、「ハイウェイスター X Vセレクション」、「ライダー」の一部仕様を向上。 。 。

8

20

。 。 。

17

11