マリナーズ 対 ブルー ジェイズ。 まずはマリナーズとブルージェイズか。

勝利:22 ロイ・ハラデイ Roy Halladay 2003年• Dave Winfield 永久欠番 [ ] まで、ブルージェイズでは42番以外での永久欠番を設けておらず、いずれも「レベル・オブ・エクセレンス」()として顕彰し、他球団における永久欠番・球団殿堂入りと同格に扱われていたが、2011年に往年の中心選手のひとりであったがブルージェイズの選手として初めて入りしたため、正式に永久欠番として表彰されることとなった。 285 144本塁打 854打点 オールスター1回(2012)、オールスターナショナルリーグMVP(2012)、サイクル安打1回(2009年8月2日) サイクル安打(2009年8月2日) 2017年に、シアトル・マリナーズと契約した 現在20歳の外野手だ。 打点:137 カルロス・デルガド Carlos Delgado 2000年• 25 Carlos Delgado - 内野手• 363 ジョン・オルルド John Olerud 1993年• 1 (2020年) チーム記録 [ ] 通算記録 [ ] 打撃部門 [ ]• 29 Joe Carter - 外野手• メルキー・カブレラ(Melky Cabrera) 1984年8月11日生まれ(36歳)、左投両打 ニューヨーク・ヤンキースほか(2005ー2009) 【メジャー通算】 1887試合 打率. 第14回北日本新聞社旗争奪 富山県少年野球大会 決勝トーナメント 第3回戦 が行われました。

11

247 344本塁打 975打点 オールスター6回(2010、2011、2012、2013、2014、2015)、アメリカン・リーグ本塁打王2回(2010、2011)、シルバースラッガー賞3回(外野手:2010、2011、2014)、ハンク・アーロン賞2回(2010、2011) ブルージェイズ時代の2015年アメリカン・リーグディビジョンシリーズ 対レンジャース戦 第5戦での3点本塁打 2005から2019年までヤンキースなどで活躍した元メジャーリーガーだ。 創設 1977年 オーナー エドワード・ロジャース 監督 チャーリー・モントーヨ Wシリーズ優勝 2回 リーグ優勝 2回 地区優勝 6回 Wカード獲得 2回 在籍した日本人 大家友和(2007年) 五十嵐亮太(2012年) 川崎宗則(2013〜2015年) 青木宣親(2017年) 山口俊(2020年) 過去11年間の成績 2010年 東地区4位 2011年 東地区4位 2012年 東地区4位 2013年 東地区5位 2014年 東地区3位 2015年 東地区優勝、リーグ優勝決定シリーズ敗退 2016年 ワイルドカード、リーグ優勝決定シリーズ敗退 2017年 東地区4位 2018年 東地区4位 2019年 東地区4位 2020年 東地区3位、ワイルドカードゲーム敗退 スタジアム概要 名称 ロジャース・センター オープン年 1989年 仕様 人工芝、開閉式ドーム 左翼 100m 中堅 122m 右翼 100m 収容人数 4万9286人.。 4306 - アナウンサー 歴代所属日本人選手 [ ]• 61 アレックス・アンドレアプーロス Alex Andreopoulos ブルペン捕手• 2020 球団組織 オーナー 監督 トロント・ブルージェイズ(: Toronto Blue Jays、略称: TOR)は、・所属のプロ野球チーム。

16

。 。 。

。 。 。

9

20

。 。 。

17

。 。

3

。 。 。

13

。 。 。