国体 フィギュア スケート。 【フィギュアスケート】愛知国体:成年男子は友野一希が優勝、女子は坂本花織がSP首位発進

96 19 伊 勢 桃 菜 広島 21 17 120. 86 23 小 室 笑 凜 栃木 24 21 109. 7 22 神 戸 巧 輝 埼玉 22 22 99. 1 15 國 方 勇 樹 東京 16 14 149. 14 13 森田真沙也 京都 53. 6 18 山 田 晋 一 兵庫 17 19 134. 79 3 木 科 雄 登 岡山 64. 79 5 片伊勢 武 兵庫 4 6 196. 32 6 三宅咲綺 岡山 58. 52 14 野 口 望々花 滋賀 12 16 130. 31 12 森下実咲 大阪 13位 47. 05 21 伊勢桃菜 広島 39. 10 9 中 野 紘 輔 福岡 58. 53 4 三 原 舞 依 兵庫 5 3 194. 65 23 壷 井 麗 美 岩手 36. 50 19 井 上 晴 絵 滋賀 42. 05 FSに進めず 26 小堀瑛美 千葉 26位 31. 20 20 坪 井 聖 弥 北海道 40. 40 27 及川蓮太 岩手 26. 15 20 高 村 幸 来 大阪 21 19 116. 41 6 竹 野 比 奈 福岡 7 6 183. 30 20 加藤海里 岩手 45. 38 19 三島悠生 広島 46. 92 6 日 野 龍 樹 愛知 61. 70 2 友 野 一 希 大阪 67. 35 7 佐々木 晴 也 愛知 6 8 176. 91 WD 菅 原 生 成 新潟 — WD 柾 木 太 貴 新潟 — 【成年男子】フリー 最終順位 結果速報(1月29日) 総順位 名前 所属 S順位 F順位 得点 1 友 野 一 希 大阪 2 1 221. FCSp お お お… ブレードなかなか掴めない! 2T-1T(最初から) 2A-1Eu-3S がんばれー! StSq 世界国別対抗戦2021のエントリー・滑走順・結果速報. 30 7 江川マリア 福岡 57. 71 11 廣谷帆香 岩手 09位 55. 54 23 今永梨絵 兵庫 39. 39 【成年女子】フリー 最終順位 結果速報(1月30日) 総順位 名前 所属 S順位 F順位 得点 1 坂 本 花 織 兵庫 1 1 227. 13 位 位 野口望々花 滋賀 12位 52. 36 11 清 水 咲 衣 大阪 12 10 144. 明治神宮体育大会(明治神宮国民体育大会、明治神宮国民練成大会) [ ] 歴代表彰者(優勝・2位・3位) [ ] 回 年 開催地 男子 女子 優勝 2位 3位 優勝 2位 3位 7 1934 東京 長谷川章夫 8 1936 東京 倉橋新 黒田長義 9 1938 東京 小豆島藤丸 鯱美佐子 依岡礼子 10 1940 長野 小豆島藤丸 11 1941 北海道 高山方明 金子泰三 永島泰子 12 1942 未実施 13 1943 未実施 1944 未実施 国民体育大会冬季大会 [ ] 成年男子 第29回までは一般男子 [ ] 回 年 開催地 優勝 2位 3位 01 1947年 青森 (北海道) 川島達次郎(北海道) 岩崎清(東京) 02 欠回 03 1948年 岩手 (北海道) (東京) 原口鈴夫(東京) 04 1949年 長野 (北海道) (東京) (愛知) 05 1950年 北海道 (愛知) 伊藤八郎(愛知) 川島達次郎(北海道) 06 1951年 青森 (北海道) (愛知) (長野) 07 1952年 栃木 (愛知) (長野) 徳江洋(栃木) 08 1953年 岩手 (東京) (長野) (愛知) 09 1954年 北海道 (長野) (東京) (東京) 10 1955年 長野 重野和哉(東京) (長野) (東京) 11 1956年 青森 (東京) (長野) (東京) 12 1957年 栃木 (長野) (愛知) 竹内己喜雄(東京) 13 1958年 岩手 (東京) (東京) 朽木久(愛知) 14 1959年 北海道 (愛知) (東京) 朽木久(愛知) 15 1960年 長野 (東京) (東京) (愛知) 16 1961年 長野 (大阪) (愛知) (東京) 17 1962年 青森 (東京) (大阪) (東京) 18 1963年 北海道 (大阪) (大阪) (東京) 19 1964年 神奈川 (東京) (大阪) 寺野正邦(東京) 20 1965年 長野 (大阪) 寺野正邦(東京) 塹江隆(京都) 21 1966年 岩手 服部義昭(京都) 塹江隆(京都) 高橋保彦(愛知) 22 1967年 栃木 (山梨) (東京) (東京) 23 1968年 北海道 (神奈川) (東京) 樋川輝樹(山梨) 24 1969年 山梨 (東京) (山梨) (東京) 25 1970年 長野 (東京) (東京) (東京) 26 1971年 青森 (東京) (愛知) (東京) 27 1972年 栃木 (愛知) (東京) (東京) 28 1973年 岩手 (東京) 酒井康資(愛知) 松田達義(千葉) 29 1974年 北海道 (茨城) (東京) 酒井康資(愛知) 30 1975年 山梨 (茨城) (東京) 籠本芳輝(大阪) 31 1976年 栃木 木村嘉宏(京都) (福岡) 須賀昌広(東京) 32 1977年 青森 石沢洋(東京) (東京) 山川敦志(千葉) 33 1978年 長野 石沢洋(東京) (福岡) 木村嘉宏(京都) 34 1979年 秋田 石沢洋(東京) 潮谷真(東京) 近藤史郎(大阪) 35 1980年 北海道 (東京) 小塚猛仁(愛知) 小林永夫(東京) 36 1981年 山梨 田仲憲治(埼玉) (千葉) 鈴木弘幸(福岡) 37 1982年 栃木 田仲憲治(埼玉) 宮手浩(岩手) 小林永夫(東京) 38 1983年 群馬 小林永夫(東京) (北海道) 服部直行(広島) 39 1984年 北海道 田仲憲治(埼玉) 大池弘之(広島) (北海道) 40 1985年 青森 (東京) (愛知) 宮手浩(岩手) 41 1986年 山梨 (東京) (東京) 宮手浩(岩手) 42 1987年 長野 (大阪) (茨城) 佐々木敬祐(埼玉) 43 1988年 群馬 (京都) (京都) (大阪) 44 1989年 北海道 (京都) 春木潤(岩手) 本田統緒(愛知) 45 1990年 岩手 (青森) (大阪) 春木潤(岩手) 46 1991年 長野 (千葉) (大阪) 白井将人(千葉) 47 1992年 山形 (大阪) 谷内悟史(大阪) 菊池大介(茨城) 48 1993年 青森 (東京) (東京) 谷内悟史(大阪) 49 1994年 群馬 (東京) (東京) 岡崎央(広島) 50 1995年 福島 (千葉) 水本量也(愛知) 浅井健太郎(東京) 51 1996年 栃木 (広島) (岡山) 杉崎晴通(神奈川) 52 1997年 北海道 永田象平(広島) 飯塚弘記(東京) 森山直樹(愛知) 53 1998年 岩手 (福岡) (千葉) 高木正志(北海道) 54 1999年 熊本 永田象平(広島) (千葉) (大阪) 55 2000年 富山 (宮城) (千葉) (千葉) 56 2001年 山梨 竹村潤一(神奈川) (福岡) 永田象平(広島) 57 2002年 北海道 (福岡) 関徳武(北海道) 吉田晋也(京都) 58 2003年 群馬 (鳥取) (大阪) (東京) 59 2004年 青森 (東京) 吉田晋也(京都) (大阪) 60 2005年 山梨 (岡山) 小川貴夫(神奈川) 吉田晋也(京都) 61 2006年 北海道 大上偉才(岡山) (大阪) (兵庫) 62 2007年 群馬 (大阪) (福岡) (大阪) 63 2008年 長野 (福岡) (福岡) (北海道) 64 2009年 青森 (福岡) (神奈川) (北海道) 65 2010年 北海道 (福岡) 大上偉才(岡山) (北海道) 66 2011年 青森 (広島) (福岡) (神奈川) 67 2012年 愛知 (愛知) (岡山) 大上偉才(岡山) 68 2013年 東京 (大阪) (東京) (神奈川) 69 2014年 栃木 (東京) (岡山) (岡山) 70 2015年 群馬 (福岡) (愛知) (岡山) 71 2016年 岩手 (岡山) (福岡) (岩手) 72 2017年 長野 佐上凌(東京) 吉野晃平(大阪) (神奈川) 73 2018年 山梨 (大阪) (北海道) (東京) 74 2019年 北海道 (北海道) 櫛田一樹(岡山) 笹原景一朗(京都) 75 2020年 青森 (大阪) (北海道) (大阪) 76 2021年 愛知 (大阪) (岡山) (愛知) 成年女子 第29回までは一般女子 [ ] 回 年 開催地 優勝 2位 3位 01 1947年 青森 (大阪) (大阪) (宮城) 02 欠回 03 1948年 岩手 (大阪) (大阪) (東京) 04 1949年 長野 (大阪) (東京) (東京) 05 1950年 北海道 (東京) 加藤好子(愛知) (東京) 06 1951年 青森 (大阪) (東京) (東京) 07 1952年 栃木 (大阪) (東京) (栃木) 08 1953年 岩手 (東京) (東京) (栃木) 09 1954年 北海道 (東京) (東京) 早崎節子(東京) 10 1955年 長野 (大阪) (東京) (東京) 11 1956年 青森 (東京) 石野妙子(神奈川) 虫明百合(愛知) 12 1957年 栃木 石野妙子(神奈川) 虫明百合(愛知) 山崎信子(東京) 13 1958年 岩手 高橋和枝(東京) 石野妙子(神奈川) 虫明百合(愛知) 14 1959年 北海道 石野妙子(神奈川) (東京) (愛知) 15 1960年 長野 吉原とき子(大阪) (愛知) (東京) 16 1961年 長野 (東京) (東京) 吉原とき子(大阪) 17 1962年 青森 (東京) 吉原とき子(大阪) (愛知) 18 1963年 北海道 (兵庫) 吉原とき子(兵庫) (愛知) 19 1964年 神奈川 有賀千賀子(大阪) (愛知) (愛知) 20 1965年 長野 (大阪) 田嶋蓉子(大阪) (愛知) 21 1966年 岩手 栗田純子(福岡) 岩楯駒子(東京) 宝来詢子(兵庫) 22 1967年 栃木 (京都) 田嶋蓉子(大阪) 田上富貴(東京) 23 1968年 北海道 田嶋蓉子(大阪) 石川洋子(神奈川) 赤広真弓(神奈川) 24 1969年 山梨 (東京) 福井真理子(神奈川) 酒井正子(愛知) 25 1970年 長野 (大阪) 福井真理子(神奈川) (神奈川) 26 1971年 青森 (東京) 斧田京子(東京) 福井真理子(神奈川) 27 1972年 栃木 (東京) (兵庫) 斧田京子(東京) 28 1973年 岩手 深沢涼江(東京) 岡崎敏枝(愛知) (兵庫) 29 1974年 北海道 深沢涼江(東京) (兵庫) 関富士子(東京) 30 1975年 山梨 (神奈川) 清瀬邦子(大阪) 石塚有美子(大阪) 31 1976年 栃木 (神奈川) 高木智恵子(東京) 松尾幸美(和歌山) 32 1977年 青森 高木智恵子(東京) 浅香葉子(和歌山) 松尾幸美(和歌山) 33 1978年 長野 高木智恵子(東京) 松尾幸美(和歌山) 浅香葉子(和歌山) 34 1979年 秋田 竹崎睦(広島) 足土英子(静岡) 藤本久代(大阪) 35 1980年 北海道 (東京) 竹崎睦(広島) 足土英子(静岡) 36 1981年 山梨 足土英子(静岡) 野口喜久子(福岡) 田之上洋子(宮崎) 37 1982年 栃木 (広島) 坂野浩子(東京) (大阪) 38 1983年 群馬 坂野浩子(東京) 竹崎睦(広島) 岩崎ゆかり(東京) 39 1984年 北海道 (東京) (福島) (茨城) 40 1985年 青森 (福島) 岩崎圭世(東京) 高山登美(京都) 41 1986年 山梨 三輪真佐江(愛知) (東京) 小俣千絵(山梨) 42 1987年 長野 三輪真佐江(愛知) 松若尚美(大阪) 伊藤俊美(東京) 43 1988年 群馬 (東京) 松若尚美(大阪) (大阪) 44 1989年 北海道 松若尚美(大阪) 伊藤俊美(東京) 川上智子(大阪) 45 1990年 岩手 (大阪) 荻野由香子(愛知) (大阪) 46 1991年 長野 (大阪) 西優子(千葉) 坂槙眞三子(東京) 47 1992年 山形 今川知子(兵庫) (大阪) 森真澄(京都) 48 1993年 青森 西優子(千葉) 酒井亜由美(京都) (大阪) 49 1994年 群馬 森真澄(京都) 酒井亜由美(京都) 吉川了美(東京) 50 1995年 福島 酒井亜由美(京都) 今村知子(兵庫) 森真澄(京都) 51 1996年 栃木 (埼玉) 小杉陽子(北海道) 今井恵子(鳥取) 52 1997年 北海道 奥山麻(東京) 辻英恵(京都) (千葉) 53 1998年 岩手 (宮城) 辻英恵(京都) 鈴木志野(神奈川) 54 1999年 熊本 (宮城) 永桶紘子(東京) 大石昌代(大阪) 55 2000年 富山 (宮城) 大石昌代(大阪) 佐藤佳奈子(神奈川) 56 2001年 山梨 (東京) (宮城) 竹内理恵(京都) 57 2002年 北海道 (東京) (宮城) (宮城) 58 2003年 群馬 (東京) (東京) (千葉) 59 2004年 青森 長谷部文(埼玉) 竹内理恵(京都) 木部崎奏(神奈川) 60 2005年 山梨 (東京) (神奈川) 長谷部文(埼玉) 61 2006年 北海道 (宮城) (神奈川) 宮本亜由美(愛知) 62 2007年 群馬 (宮城) 三木遥(兵庫) (京都) 63 2008年 長野 (愛知) (東京) 萩原綾子(東京) 64 2009年 青森 (東京) (京都) 淀粧也香(兵庫) 65 2010年 北海道 萩原綾子(東京) (東京) (兵庫) 66 2011年 青森 (愛知) (東京) (愛知) 67 2012年 愛知 (愛知) (北海道) (東京) 68 2013年 東京 (東京) (愛知) (兵庫) 69 2014年 栃木 (兵庫) (東京) (大阪) 70 2015年 群馬 (愛知) (大阪) 渡辺真央(愛知) 71 2016年 岩手 (愛知) (愛知) (東京) 72 2017年 長野 (愛知) (愛知) (広島) 73 2018年 山梨 (愛知) (愛知) (京都) 74 2019年 北海道 (福岡) (東京) (愛知) 75 2020年 青森 (兵庫) (愛知) (福岡) 76 2021年 愛知 (兵庫) (東京) (愛知) 少年男子 第29回までは高校男子 [ ] 回 年 開催地 優勝 2位 3位 09 1954年 北海道 (東京) 岩永康典(神奈川) 和田直蔵(神奈川) 10 1955年 長野 (東京) 朽木久(愛知) (愛知) 11 1956年 青森 朽木久(愛知) 岩田俊彦(愛知) (愛知) 12 1957年 栃木 佐々木敬二(京都) 岩田俊彦(愛知) 今野和明(神奈川) 13 1958年 岩手 (大阪) 今野和明(神奈川) (東京) 14 1959年 北海道 (大阪) (大阪) 白井司万二(愛知) 15 1960年 長野 (大阪) 塹江隆(京都) 大寺浩之(大阪) 16 1961年 長野 山本巌(大阪) 小笠原隆(東京) (東京) 17 1962年 青森 (東京) 服部義昭(京都) 村瀬輝夫(愛知) 18 1963年 北海道 (愛知) (神奈川) 松本宜久(東京) 19 1964年 神奈川 (愛知) (神奈川) (東京) 20 1965年 長野 (愛知) (東京) 吉沢昭(東京) 21 1966年 岩手 (東京) 吉沢昭(東京) 永井泰有(東京) 22 1967年 栃木 永井泰有(東京) (東京) (東京) 23 1968年 北海道 (東京) 酒井康資(愛知) 渡辺偉和夫(北海道) 24 1969年 山梨 (東京) 酒井康資(愛知) 宇治努(大阪) 25 1970年 長野 酒井康資(愛知) (東京) 佐藤隆司(北海道) 26 1971年 青森 (東京) 土ヶ端潤一郎(東京) 荻野弘道(東京) 27 1972年 栃木 (神奈川) 籠本芳輝(大阪) 伊吹武彦(東京) 28 1973年 岩手 (東京) 籠本芳輝(大阪) (福岡) 29 1974年 北海道 (神奈川) 籠本芳輝(大阪) 関守雄(東京) 30 1975年 山梨 (神奈川) 三浦欣也(岩手) 石沢洋(東京) 31 1976年 栃木 (神奈川) 関守雄(東京) 近藤史郎(大阪) 32 1977年 青森 (広島) (東京) 三浦欣也(岩手) 33 1978年 長野 (東京) (広島) 小林永夫(東京) 34 1979年 秋田 (東京) 小林永夫(東京) 小塚猛仁(愛知) 35 1980年 北海道 田仲憲治(埼玉) 柳田貴史(大阪) 伊藤秀二(北海道) 36 1981年 山梨 宮手浩(岩手) 千葉明(千葉) 門谷忠興(大阪) 37 1982年 栃木 (東京) 門谷忠興(大阪) 黒木正彦(宮城) 38 1983年 群馬 (大阪) (東京) (東京) 39 1984年 北海道 (東京) (大阪) (大阪) 40 1985年 青森 (東京) (茨城) (大阪) 41 1986年 山梨 (茨城) (京都) (京都) 42 1987年 長野 (青森) (東京) (京都) 43 1988年 群馬 (京都) 磯堅太(東京) (青森) 44 1989年 北海道 (千葉) (愛知) 白井将人(千葉) 45 1990年 岩手 (愛知) (千葉) 岩崎努(東京) 46 1991年 長野 (宮城) (千葉) 三浦晴通(神奈川) 47 1992年 山形 (千葉) (京都) (宮城) 48 1993年 青森 (埼玉) 三浦晴通(神奈川) (千葉) 49 1994年 群馬 (埼玉) (埼玉) (広島) 50 1995年 福島 (広島) (東京) (大阪) 51 1996年 栃木 (宮城) 山本高士(福岡) (宮城) 52 1997年 北海道 (宮城) (宮城) (大阪) 53 1998年 岩手 (千葉) (千葉) (宮城) 54 1999年 熊本 (宮城) (福岡) (千葉) 55 2000年 富山 (宮城) (福岡) 阿部一弘(宮城) 56 2001年 山梨 (岡山) (宮城) 佐々木亮輔(宮城) 57 2002年 北海道 (岡山) (兵庫) (神奈川) 58 2003年 群馬 (岡山) (東京) (兵庫) 59 2004年 青森 (大阪) (北海道) (神奈川) 60 2005年 山梨 (愛知) (大阪) (東京) 61 2006年 北海道 (愛知) (東京) (広島) 62 2007年 群馬 (東京) (広島) (神奈川) 63 2008年 長野 (広島) 近藤琢哉(東京) (千葉) 64 2009年 青森 (岡山) (千葉) (愛知) 65 2010年 北海道 (岡山) 山田耕新(福岡) 野添紘介(福岡) 66 2011年 青森 (岡山) (愛知) (愛知) 67 2012年 愛知 (愛知) (福岡) (北海道) 68 2013年 東京 (愛知) (福岡) (東京) 69 2014年 栃木 (愛知) (東京) (大阪) 70 2015年 群馬 (愛知) (東京) (大阪) 71 2016年 岩手 小田尚輝(岡山) (大阪) (大阪) 72 2017年 長野 (大阪) (大阪) (岡山) 73 2018年 山梨 (大阪) (愛知) (岡山) 74 2019年 北海道 (愛知) (埼玉) (神奈川) 75 2020年 青森 (岡山) (滋賀) (岡山) 76 2021年 愛知 (神奈川) (埼玉) (滋賀) 少年女子 第29回までは高校女子 [ ] 回 年 開催地 優勝 2位 3位 09 1954年 北海道 鳥尾エミ(東京) 久永敬子(東京) 工藤久子(大阪) 10 1955年 長野 工藤久子(大阪) 高橋和枝(東京) 北島富美子(大阪) 11 1956年 青森 工藤久子(大阪) (東京) (愛知) 12 1957年 栃木 (愛知) (東京) 吉原とき子(大阪) 13 1958年 岩手 吉原とき子(大阪) (愛知) (東京) 14 1959年 北海道 (兵庫) 吉原とき子(大阪) (愛知) 15 1960年 長野 (愛知) (東京) (愛知) 16 1961年 長野 (東京) (兵庫) (愛知) 17 1962年 青森 (東京) (大阪) (大阪) 18 1963年 北海道 (大阪) 田嶋蓉子(大阪) (大阪) 19 1964年 神奈川 (大阪) 渡辺麻利(神奈川) 峰松早苗(大阪) 20 1965年 長野 (大阪) (大阪) 渡辺麻里(神奈川) 21 1966年 岩手 高橋寿子(愛知) 宮川明子(広島) 増山淑子(山梨) 22 1967年 栃木 (大阪) (大阪) 福井真理子(神奈川) 23 1968年 北海道 (東京) 福井真理子(神奈川) 原田裕貴子(北海道) 24 1969年 山梨 (東京) (東京) 原田裕貴子(北海道) 25 1970年 長野 (東京) (東京) 深沢涼江(東京) 26 1971年 青森 (東京) 上田洋子(大阪) 鹿毛みさ(東京) 27 1972年 栃木 深沢涼江(東京) (神奈川) 上田洋子(大阪) 28 1973年 岩手 上野ひろみ(東京) 清瀬邦子(大阪) 石塚有美子(大阪) 29 1974年 北海道 上野ひろみ(東京) 池尻泰子(愛知) (神奈川) 30 1975年 山梨 上野ひろみ(東京) 高橋智恵子(東京) 羽田洋子(大阪) 31 1976年 栃木 (東京) 足土英子(静岡) 水流洋子(東京) 32 1977年 青森 (広島) (東京) 足土英子(静岡) 33 1978年 長野 (広島) 足土英子(静岡) (東京) 34 1979年 秋田 坂野浩子(東京) (東京) (茨城) 35 1980年 北海道 坂野浩子(東京) (大阪) 高山登美(大阪) 36 1981年 山梨 (福島) 西野志おり(大阪) (大阪) 37 1982年 栃木 (東京) 津留知恵美(福岡) 西野志おり(大阪) 38 1983年 群馬 (東京) (福島) (東京) 39 1984年 北海道 (東京) (東京) 三輪真佐江(愛知) 40 1985年 青森 (東京) 大平絹子(和歌山) (大阪) 41 1986年 山梨 (東京) (千葉) 阿部京子(北海道) 42 1987年 長野 (千葉) (大阪) 阿部京子(北海道) 43 1988年 群馬 (兵庫) (東京) (大阪) 44 1989年 北海道 (東京) (大阪) 須田敦子(東京) 45 1990年 岩手 須田敦子(東京) (大阪) (兵庫) 46 1991年 長野 (東京) (東京) (埼玉) 47 1992年 山形 (埼玉) (東京) (愛知) 48 1993年 青森 (愛知) (千葉) (埼玉) 49 1994年 群馬 (埼玉) (宮城) 奥山麻(神奈川) 50 1995年 福島 (宮城) 大石昌代(大阪) (千葉) 51 1996年 栃木 (宮城) (千葉) 佐藤佳奈子(神奈川) 52 1997年 北海道 (宮城) (宮城) 竹内理恵(京都) 53 1998年 岩手 (神奈川) 竹内理恵(京都) (千葉) 54 1999年 熊本 (千葉) 北村麻奈美(京都) (宮城) 55 2000年 富山 (宮城) (愛知) (宮城) 56 2001年 山梨 (愛知) 長谷部文(埼玉) 林一会(東京) 57 2002年 北海道 (愛知) (京都) 林一会(東京) 58 2003年 群馬 (愛知) (京都) (愛知) 59 2004年 青森 (京都) (愛知) (京都) 60 2005年 山梨 (愛知) (京都) (京都) 61 2006年 北海道 (愛知) (京都) (東京) 62 2007年 群馬 (東京) (東京) (兵庫) 63 2008年 長野 延原友梨奈(岡山) (東京) (兵庫) 64 2009年 青森 (兵庫) (兵庫) (京都) 65 2010年 北海道 (東京) 押川ロアンナ紗璃(東京) (北海道) 66 2011年 青森 (東京) (岡山) (愛知) 67 2012年 愛知 (東京) (東京) (愛知) 68 2013年 東京 (愛知) (愛知) (岡山) 69 2014年 栃木 (愛知) (京都) (愛知) 70 2015年 群馬 (兵庫) (愛知) (愛知) 71 2016年 岩手 (東京) (愛知) (兵庫) 72 2017年 長野 (京都) (兵庫) (兵庫) 73 2018年 山梨 竹内すい(愛知) 岩元こころ(大阪) (京都) 74 2019年 北海道 (愛知) 住吉りをん(東京) 籠谷歩未(兵庫) 75 2020年 青森 (愛知) (東京) 吉岡詩果(千葉) 76 2021年 愛知 (愛知) (京都) 脚注 [ ] []. 05 FSに進めず 26 小堀瑛美 千葉 26位 31. 22点 フリーの滑走順 1番目:岡本真綸 2番目:今永梨絵 3番目:聖前埜乃華 4番目:伊勢桃菜 5番目:石田真綾 6番目:伊勢野花 7番目:住吉りをん 8番目:三枝知香子 9番目:永見千代乃 10番目:岩野桃亜 11番目:三浦向日葵 12番目:吉本玲 13番目:清水咲衣 14番目:元榮愛子 15番目:鴨井彬莉彩 16番目:渡辺倫果 17番目:浦松千聖 18番目:江川マリア 19番目:三宅咲綺 20番目:千葉百音 21番目:吉岡詩果 22番目:河辺愛菜 23番目:吉田陽菜 24番目:松生理乃 フリーの速報、結果 1位:松生理乃|技術点:65. 17 26 髙橋舞 神奈川 37. 19 13 唐 川 常 人 神奈川 55. 39点 フリーの滑走順 1番目:小室笑凜 2番目:壷井麗美 3番目:白神瑠菜 4番目:高村幸来 5番目:船迫麗愛 6番目:井上晴絵 7番目:河西萌音 8番目:加藤花怜 9番目:白神伶菜 10番目:望月美玖 11番目:海津あすか 12番目:森下実咲 13番目:野口望々花 14番目:新田谷凜 15番目:白岩優奈 16番目:廣谷帆香 17番目:竹野仁奈 18番目:竹野比奈 19番目:青木祐奈 20番目:三原舞依 21番目:樋口新葉 22番目:横井ゆは菜 23番目:川畑和愛 24番目:坂本花織 フリーの速報、結果 1位:坂本花織|技術点:76. 青木君が声掛けに来てくれた~!, 今年もいよいよ開催が目前に迫った、フィギュアスケートの2015-2016 ISU …, 2月11日(日)13時40分から開始の 「平昌オリンピック冬季競技大会」団体戦 …, 11月27日(月)4時から開始の 「スケートアメリカ2017」アイスダンスフリー …, 11月22日(日)17時10分から開始の 「第89回 全日本フィギュアスケートジ …, 愛知と関西ローカルでは既に放送済ですが、いよいよ本日「THE ICE 2018」 …, 1月5日(金)10時30分から開始の 「全米フィギュアスケート選手権2018」男 …, 1月20日(土)19時40分から開始の 「ヨーロッパフィギュアスケート選手権20 …, ロシアのフィギュアスケートの国内競技会「ロシアカップ」。 60 24 伊 勢 野 花 広島 19 24 110. 94 19 河西萌音 山梨 18位 43. 93 4 樋 口 新 葉 東京 64. 【少年男子】SP 結果速報(1月27日) 1 鍵山優真 神奈川 95. 91 14 小田垣櫻 東京 52. 80 21 井 上 晴 絵 滋賀 19 23 116. 45 14 小 林 建 斗 埼玉 10 15 156. 3T-2T (学校とかクラブの在る都道府県から出るかふるさとから出るか~), 3Aオッケェ! FUSp 国別対抗戦2021男子フリー滑走順&滑走時間. FCSp パクリサイト管理人は二度と閲覧しないで下さい!!!! 佐藤君 佐々木君をかわして 4Lz堪え 3Lz , , , , , , , , ,. 53 8 中 村 俊 介 京都 11 7 167. 53 04 三原舞依 兵庫 05位 63. 32 27 窪田真衣 岐阜 35. 20 18 住吉りをん 東京 44. 98 15 加 藤 花 怜 北海道 17 15 125. 98 9 杉 山 匠 海 岡山 8 9 165. 44 【少年女子】冬季国体 フィギュアスケート結果速報 【少年女子】SP 結果速報(1月27日) 1 松生理乃 愛知 63. 59 12 中 野 紘 輔 福岡 9 13 162. 52 28 長田瑛 長野 15. 62 28 綾 部 花 音 埼玉 31. 愛知冬季国体2021アイスホッケー結果速報!日程と組み合わせについても 2Lz 3T CSSp 3Lzディレイ・転倒 でも来年が北京オリンピックだから追い込まれてる所も在るのかも…, 本日発売のLife Vol. 3 17 辻 村 岳 也 滋賀 15 16 141. 81 20 時 國 隼 輔 滋賀 19 20 121. 76 位 位 新田谷凜 愛知 11位 53. 91 17 海津あすか 北海道 14位 47. 42 位 位 小室笑凜 栃木 24位 35. 20 位 位 竹野比奈 福岡 07位 62. 70 22 神 戸 巧 輝 埼玉 31. 81 27 藤 本 梨 乃 山梨 31. 82 7 江 川 マリア 福岡 7 8 156. 3 24 安 江 智 広 石川 24 24 47. 09 11 元榮愛子 東京 52. 20 7 竹 野 比 奈 福岡 62. 50 3 河辺愛菜 京都 60. 38 5 三浦佳生 東京 72. 12 2 佐藤駿 埼玉 81. 86 16 垂水爽空 福岡 51. 43 24 安 江 智 広 石川 17. 2A 紀平梨花 フリー23番、最後から2番目/滑走順 [2021年3月25日11時46分] 世界選手権女子SPに出場した紀平梨花(撮影・PNP) 学生っぽくてカワイイね~!, 3A-2T 日本人選手は、「紀平梨花、坂本花織」の2選手が出場します! 「世界フィギュアスケート国別対抗戦2021」は、大阪府「丸善インテックアリーナ」で開催です。

12

85 7 小 林 諒 真 神奈川 4 10 171. 71 13 白 神 伶 菜 岡山 16 13 133. ショートの滑走順 1番目:大島光翔 2番目:小田垣櫻 3番目:片伊勢武 4番目:青木勇斗 5番目:中村俊介 6番目:森田真沙也 7番目:及川蓮太 8番目:松岡隼矢 9番目:杉山匠海 10番目:誉田知己 11番目:佐藤駿 12番目:小島志鳳 13番目:加藤海里 14番目:佐々木晴也 15番目:朝賀俊太朗 16番目:鈴木零偉 17番目:垂水爽空 18番目:本田ルーカス剛史 19番目:三島悠生 20番目:大久保政宗 21番目:中森飛佑伽 22番目:鍵山優真 23番目:長田瑛 24番目:門脇慧丞 25番目:小林隼 26番目:岩野颯太 27番目:吉岡希 28番目:三浦佳生 ショートの速報、結果 鍵山優真|技術点:50. 77 9 吉岡希 兵庫 59.。 48 9 山 田 耕 新 福岡 8 9 170. 15 20 高村幸来 大阪 21位 41. 81 FSに進めず 27 藤本梨乃 山梨 27位 31. 98 4 三 浦 佳 生 東京 5 5 196. 44 10 鴨井彬莉彩 福岡 54. 26 30 大関凜花 北海道 33. 34 2 田 中 刑 事 岡山 1 6 200. 19 18 岡 本 真 綸 岡山 24 16 121. 58 位 位 廣谷帆香 岩手 09位 55. 86 23 小室笑凜 栃木 24位 35. 3Lz-2T FCSp, 中村君が誰かと軌道被っちゃって!「すまない!(スッ)」って手を上げてたのめっっちゃカッコ良かった…, (「ゴメン!」じゃないの… 「すまない」もしくは「あぁ… 大丈夫だよ…」みたいな… 紳士然としていた…!!!), CSSp 冬季国体。

62 FSに進めず 28 綾部花音 埼玉 28位 31. 89 FSに進めず 30 浅沼恭佳 栃木 30位 23. 32 17 大久保政宗 長野 47. 38 13 鴨 井 彬莉彩 福岡 10 14 139. 55 2 吉田陽菜 京都 62. 76 26 青木優斗 神奈川 30. 90 24 壷 井 麗 美 岩手 23 24 99. 89 FSに進めず 30 浅沼恭佳 栃木 30位 23. 14 8 三 宅 咲 綺 岡山 6 11 150. 00 FSに進めず 29 松原茜 埼玉 29位 27. 66 19 坪 井 聖 弥 北海道 20 18 128. 46 14 森 田 真沙也 京都 13 16 137. 74 位 位 高村幸来 大阪 21位 41. 45 17 吉 本 玲 兵庫 13 19 125. 16 10 白 岩 優 奈 京都 53. 79 14 岩 野 桃 亜 大阪 15 13 133. 53 20 石田真綾 埼玉 41. 42 24 小 室 笑 凜 栃木 35. 72 10 大島光翔 埼玉 58. FCCoSp StSq 2021スプリングトロフィー・フィギュアスケート競技大会 兼 第30回全国有望新人発掘合宿 東京ブロック選考会. 9 【成年女子】冬季国体 フィギュアスケート結果速報 【成年女子】SP 結果速報(1月29日) 1 坂 本 花 織 兵庫 78. 89 8 青 木 祐 奈 神奈川 6 9 167. 36 3 横 井 ゆは菜 愛知 3 4 194. 45 22 松岡隼矢 福岡 42. 成年男子 成年男子 名前 都道府県 1 長谷川 一輝 北海道 2 坪井聖弥 北海道 3 小林建斗 埼玉県 4 神戸巧輝 埼玉県 5 石塚玲雄 東京都 6 國方勇樹 東京都 7 小林諒真 神奈川県 8 唐川常人 神奈川県 9 菅原生成 新潟県 10 柾木太貴 新潟県 11 加賀谷巌行 石川県 12 安江智広 石川県 13 日野龍樹 愛知県 14 山本草太 愛知県 15 時國隼輔 滋賀県 16 辻村岳也 滋賀県 17 森口澄士 京都府 18 前川裕士 京都府 19 友野一希 大阪府 20 本田太一 大阪府 21 山隈太一朗 兵庫県 22 山田晋一 兵庫県 23 田中刑事 岡山県 24 木科雄登 岡山県 25 中野紘輔 福岡県 26 山 田耕新 福岡県 成年女子 成年女子 名前 都道府県 1 加藤花玲 北海道 2 海津あすか 北海道 3 廣谷帆香 岩手県 4 壷井麗美 岩手県 5 松下紗千 茨城県 6 岡部季枝 茨城県 7 小室笑凜 栃木県 8 浅沼恭佳 栃木県 9 松原茜 埼玉県 10 綾部花音 埼玉県 11 船迫麗愛 千葉県 12 小堀瑛美 千葉県 13 樋口新葉 東京都 14 川畑和愛 東京都 15 望月美玖 神奈川県 16 青木祐奈 神奈川県 17 河西萌音 山梨県 18 藤本梨乃 山梨県 19 新田 谷凜 愛知県 20 横井ゆは菜 愛知県 21 野口望々花 滋賀県 22 井上晴絵 滋賀県 23 白岩優奈 京都府 24 十倉日和 京都府 25 滝野莉子 大阪府 26 高村幸来 大阪府 27 坂本花織 兵庫県 28 三原舞依 兵庫県 29 白神伶菜 岡山県 30 白神瑠菜 岡山県 31 竹野比奈 福岡県 32 竹野仁奈 福岡県 少年男子 少年男子 名前 都道府県 1 岩野颯太 北海道 2 中森飛佑伽 北海道 3 加藤海里 岩手県 4 及 蓮太 岩手県 5 坂東凛 茨城県 6 栁澤翔 茨城県 7 佐藤駿 埼玉県 8 大島光翔 埼玉県 9 三浦佳生 東京都 10 小田垣櫻 東京都 11 鍵山優真 神奈川県 12 志賀海門 神奈川県 13 長田瑛 長野県 14 大久保政宗 長野県 15 佐々木晴也 愛知県 16 誉田知己 愛知県 17 本田ルーカス剛史 滋賀県 18 小林 隼 滋賀県 19 森田真沙也 京都府 20 中村俊介 京都府 21 朝賀俊太朗 大阪府 22 小島志凰 大阪府 23 吉岡 希 兵庫県 24 片伊勢武 兵庫県 25 杉山匠海 岡山県 26 門脇慧丞 岡山県 27 鈴木零偉 広島県 28 三島悠生 広島県 29 松岡隼矢 福岡県 30 垂水爽空 福岡県 少年女子 少年男子 名前 都道府県 1 長岡柚奈 北海道 2 大関凜花 北海道 3 渡辺倫果 青森県 4 聖前埜乃華 青森県 5 三浦向日葵 宮城県 6 千葉百音 宮城県 7 石田真綾 埼玉県 8 綾部花恋 埼玉県 9 吉岡詩果 千葉県 10 三枝知香子 千葉県 11 住吉りをん 東京都 12 元榮愛子 東京都 13 髙橋舞 神奈川県 14 増田未夢 神奈川県 15 浦松千聖 愛知県 16 松生理乃 愛知県 17 浦冨真以 岐阜県 18 窪田真衣 岐阜県 19 河辺愛菜 京都府 20 吉田陽菜 京都府 21 岩野桃亜 大阪府 22 清水咲衣 大阪府 23 吉本玲 兵庫県 24 今永梨絵 兵庫県 25 永見千代乃 鳥取県 26 廣冨さくら 鳥取県 27 三宅咲綺 岡山県 28 岡本真綸 岡山県 29 伊勢桃菜 広島県 30 伊勢野花 広島県 31 江川マリア 福岡県 32 鴨井彬莉彩 福岡県 まとめ 今回は冬季国体で注目されるフィギアスケートについて見てきました。

。 。 。

10

。 。

13

18

。 。

6

。 。