返信 不要 敬語。 返信不要と書かれたメールへの正しい対処法

使っているメールシステムによっては、返信するたびに件名に「Re: Re: Re: Re: Re:・・・」と続くケースがありますが、この場合は、1つのRe:を除いてすべて削除しておくことをおすすめします。 ご返信はいただかなくても差し支えありません 「ご返信はいただかなくても差し支えありません」は、 尊敬を表す接頭語「ご」 「もらう」の謙譲語「いただく」 丁寧語「ません」 を使用した敬語表現です。 「NN2R」の2の部分は「no need to reply」の toを置き換えて表わしています。

2

件名 〇〇に関するご案内 本文 株式会社〇〇 事業部 田中様 鈴木様 いつもお世話になっております。

13

私なら ・その仕事の締め切りがいつか ・仕事をその日にやる必要があるか ・Aはなぜやっていないのか 等考えます。

14

「ご不明な点がございましたら」の英語表現は? 「ご不明な点がございましたら」は英語で「If you have any questions」 「ご不明な点がございましたら」の英語表現には「If you have any questions」が適しています。 「NRN」は、「no reply needed」や「no response necessary」の頭文字を使って表わされています。

「ご確認ください」への返信 件名 Re:資料送付のご案内 本文 株式会社〇〇 営業部 田中様 いつもお世話になっております。

13

5

。 。

12

。 。

5

。 。

19