大 目 に 見る。 authoring.azure.worksafebc.com: ç®¡ç†æ¥­å‹™ã‚’æ ¹åº•ã‹ã‚‰å¤‰ãˆã‚‹å·¥å ´å…¨éƒ¨é

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 順位 初対面の男性と会った時最初にみるところ 回答 1位 顔全般 34. ところで網膜に広がっている光を感じとる細胞=視細胞には、暗い所で弱い光でも敏感に反応する 杵体 〈 かんたい 〉細胞と、明るい所で細かい物を見分けたり、色を識別する 錐体 〈 すいたい 〉細胞という二種類があります。 角 膜 〈 かくまく 〉 外膜の残りの6分の1は角膜です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 順位 初対面の女性と会った時最初にみるところ 回答 1位 顔全般 37. 眼球側の結膜を 球結膜 〈 きゅうけつまく 〉、眼瞼側の結膜を 瞼結膜 〈 けんけつまく 〉といいます。 身近な鳥(ムクドリ大~ハト大) ムクドリ スズメ目ムクドリ科 全長:24cm 翼開長:40cm 黄色っぽい足とくちばし、短い尾。

11

身近な鳥(カラス大以上) ハシボソガラス スズメ目カラス科 全長:50cm 翼開長:99cm ガー、ガーと濁った声で鳴く。

10

眼に入った光が一番最初に通過するのは、 角膜 〈 かくまく 〉という透明な膜です。 また、眼球表面から涙が蒸発するのを防ぐ油分を供給するマイボーム 腺 〈 せん 〉という分泌腺が、眼瞼の内部にあります。 眼も同様で、瞳から入った光が 角膜 〈 かくまく 〉と、 水晶体 〈 すいしょうたい 〉(カメラのレンズに該当します)を通ったときに屈折して、 網膜 〈 もうまく 〉(フィルムや撮像素子に該当)で像を結びます。

6

医学的には 老視 〈 ろうし 〉といいます。

中 膜 脈絡膜 〈 みゃくらくまく 〉 強膜の内側に密着している、細い血管が密集した組織です。 また角膜と水晶体の間の空間は、毛様体で作られる 房水 〈 ぼうすい 〉という無色透明の液体により満たされています。

16

その後、目頭にある上下2カ所の 涙点 〈 るいてん 〉で吸収され、涙小管、 涙嚢 〈 るいのう 〉を経由して 鼻涙管 〈 びるいかん 〉を通り、最終的には喉の奥へと流れていきます。 ・目の動き 視線の這わせ方 目を見て話すかどうか などで ある程度の品性が分かる。 眼瞼は眼球の表面を覆って保護するばかりでなく、 瞬目 〈 しゅんもく 〉(まばたき)によって涙を眼球表面全体に行き渡らせたり、眼球表面の小さなゴミを目頭にある涙点に運んで排出しやすくしています。

眼 瞼 〈 がんけん 〉 まぶたのことを医学用語では眼瞼と呼んでいます。 外眼筋 〈 がいがんきん 〉 眼球は上直筋、下直筋、外直筋などの外眼筋と呼ばれる六つの筋肉で支持されていて、その筋肉の動きは3 系統の神経に支配されています。

12

フォトギャラリー野鳥図鑑(身近な鳥) 身近な鳥(スズメ大) スズメ スズメ目ハタオリドリ科 全長:14. ここに到達した光の情報は、視神経を通り、脳の中の 視覚野 〈 しかくや 〉という、フィルムの現像プリント工場にあたる部分に送られて、ようやく映像となります。 房水は毛様体で作られ、虹彩と水晶体の隙間( 後房 〈 こうぼう 〉)を通って角膜のすぐ下の空間( 前房 〈 ぜんぼう 〉)に流れていきます。

18