コロナ 自宅 療養 準備。 希望者への自宅療養を準備 秋田市が9月から [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

<評価基準> 飽和酸素濃度(SpO2) 臨床状態 100%~96% 呼吸器の症状なし 95%~93% 息切れ、肺炎所見 93%以下 酸素投与が必要 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症COVID-19診療の手引き 第4. 食料の備蓄 項目 1 ごはん 2 アイスクリーム 高熱の時に、食べやすく、体力維持に必要なカロリー摂取できます 3 ゼリー 大粒な果実入りよりも、シンプルなゼリーが食べやすです 4 レトルト食品 おかゆなど、すぐに食べれるもの 5 インスタント食品 温めて、すぐ食べれるものが良いです 6 冷凍食品 火にかけて、すぐ食べれるうどんが良いです 7 スポーツ飲料&経口補水液 発熱時は、必ず、水分補給をしましょう 8 お菓子 チョコレートなど食べやすい物 コロナの重症化は、パルスオキシメーターで察知する パルスオキシメーターって、なに? 高齢者、基礎疾患を持っている方は、新型コロナ肺炎重症化のリスクが高いと言われています。

・レトルトおかゆ ・レンチンごはん ・鮭フレーク ・冷凍野菜(長ねぎ、ほうれん草、きのこ類) ・冷凍お肉(鶏もも、豚バラ) ・冷凍うどん(テーブルマークのが好き) ・缶詰フルーツ(みかんとか桃とか) ・ゼリー飲料 ・経口補水液(水に溶かして飲むパウダーは場所も取らないのでおすすめ) ・お水 最高に具合が悪いときはレトルトおかゆをチンして食べてました。

14

9

5

。 。

4

。 。

10

。 。 。

20

。 。

16

。 。

18

。 。 。