フシジンレオ 軟膏 陰部 に 塗っ て も 大丈夫。 フシジンレオ軟膏 陰部に塗っても大丈夫

。 ゲンタシン軟膏 ドルマイシン軟膏 分類 医療用医薬品(処方せんが必要) 一般用医薬品 成分 ゲンタマイシン硫酸塩 コリスチン硫酸塩 バシトラシン 効能・効果 表在性皮膚感染症、慢性膿皮症、びらん・潰瘍の二次感染(外傷・火傷なども含む) 外傷・火傷等の化膿予防及び治療、膿痂疹(とびひ)、せつ、癰(よう)、 疔(ちょう)、毛嚢炎、湿疹、グラム陽性・陰性菌の単独及び混合感染による皮ふ疾患、化膿症、伝染性皮ふ炎、皮ふ潰瘍 この二つの軟膏の大きな違いは、 「分類」の違い、つまり医療用医薬品と一般用医薬品ということでしょう。 一 般 名 商 品 名 一日に 塗布する回数 クロトリマゾール エンペシドクリーム 数 回 硝酸ミコナゾール フロリード D 数 回 硝酸イソコナゾール アデスタンクリーム 数 回 ケトコナゾール ニゾラールクリーム 1 回 ビホナゾール マイコスポール液 1 回 マイコスポールクリーム ラノコナゾール アスタット 軟膏 1 回 アスタットクリーム アスタット 液 塩酸テルビナフィン ラミシールクリーム 1 回 今までの塗り薬は、1日に数回塗らなければなりませんでしたが、最近では、1日に1回ですむものも増えてきました。

12

。 。

7

。 。

10

18

。 。 。

17

。 。

14

。 。

3

。 。 。

。 。

11