特定 化学 物質 及び 四 アルキル 鉛 等 作業 主任 者。 特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習Web申込受付|JAWE -日本作業環境測定協会-

) 「特定化学物質作業主任者」とは、 1 作業に従事する労働者が特定化学物質により汚染され、またはこれらを吸入しないように、作業の方法を決定して労働者を指揮し、 2 局所排気装置、プッシュプル型換気装置、除じん装置、排ガス処理装置、排液処理装置その他労働者が健康障害を受けることを予防するための装置の点検を行い、 3 保護具の使用状況を監視する等の職務を行う責任者です。 講習会場 〒571-0045 大阪府門真市殿島町7-6 パナソニック健康保険組合 産業衛生科学センタ- 電話 06 6906-1934(学術調査課「技能講習」係) アクセス 講習会場にお車でのご来場は固くお断りいたします。 〒108-0014 東京都港区芝4-4-5 三田労働基準協会ビル6階 (公社)日本作業環境測定協会 研修センター 電話 03-3456-1601(9時~17時) FAX 03-3456-5854 4. 受講料の返還 事 由 返還額 1 主催者側の事由により、講習の全部ができなくなった場合 全額 2 交通スト、天災、地変等不可抗力の理由により講習の全部ができなくなった場合 全額 3 受講者の都合により講習の全部に参加できなくなった場合? 1 受講票発送後、受講取消について受講開始日の7日前までに取消しの通知があった場合 全額 2 受講開始日の6日前から3日前までに取消しの通知があった場合 全額の50% 3 受講開始日の前々日または前日の取消しの通知または講習日当日に欠席した場合 返還なし 8. 【第1類:特に有害性が高い化学物質】ジクロルベンジジン塩素化ビフェニルジアニシジンベリリウムなど 【第2類:第1類ほどではないが、有害性が高い化学物質】アクリルアミドアルキル水銀化合物エチルベンゼン塩化ビニル塩素カドミウムクロロホルムコバルトコールタールシアン化ナトリウムヒ素マゼンタ硫化水素など 【第3類:大量に漏れると急性中毒を起こす化学物質】アンモニア一酸化炭素塩化水素硝酸二酸化硫黄フェノールホスゲン硫酸 どんなことをするの?お仕事の内容が知りたい! 続いては、特定化学物質作業主任者の仕事内容についてお伝えします。

17

局所排気装置 有害物質の発生源の近くで空気を吸い込み続け、気流をつくることで周囲に拡散しないようにする排気装置 プッシュプル型換気装置 有害物質の発生源を挟む形でフードを向き合うように2カ所に設け、片方のフードから空気を吹き出して(プッシュ)、もう片方のフードで有害物質を吸い込む(プル)換気装置 排ガス処理装置 有害物質を含んだ気体を無臭・無害化するために除塵や分離などを行う処理装置 特定化学物質作業主任者になるには? 最後に、特定化学物質作業主任者の資格を取得する方法についてお伝えします。 健康障害及びその予防措置に関する知識(4時間) 保護具に関する知識(2時間) 作業環境の改善方法に関する知識(4時間) 関係法令(2時間) 修了試験(1時間) 2日目の最後には修了試験があり「各科目の得点が満点中40%以上の得点率」「全科目の合計得点が満点中60%以上の得点率」という2つの条件を満たせば合格となります。 口座名義 (一社) 栃木県労働基準協会連合会 口座番号 足利銀行 本店 普通預金 2 9 7 1 0 5 8 ・ 銀行振込みの場合は、銀行発行の振込受領証をもって領収書に代えさせて頂きます。

19

18

17

。 。 。

。 。 。

6

。 。

7

3

。 。 。

20