Google 認証 システム。 Google 認証システムの仕組み

サポートしている主なオンラインサービス ・Amazon ・Dropbox ・Evernote ・Facebook ・LastPass ・WordPress など オフラインでも使用できる Google Authenticator Google認証システム の2段階認証アプリを利用する場合は、Wi-Fiや有線LANしか使用できない状態でもワンタイムパスワードを受け取れます。

13

Google 認証システムを複数端末で利用する手順 以下の手順は Google アカウントを例として説明します。 認証システム アプリで、その他アイコン [ アカウントのエクスポート] [ 続行] をタップします。 リモートアクセスVPN機能の対応機種は、 、 、 、 、 、 、 、 、 です。

・ 本稿では、代表的な認証アプリとしてグーグルが無償で提供している「 Google Authenticator(以下、 Google認証システム)」というアプリで、2段階認証を実現するための手順について説明する。 ・Linuxログイン ・Webサーバログイン ・メールサーバログイン など Google以外のサービスにも対応 「Google認証システム」アプリは、Google以外のオンラインサービスの2段階認証でも利用できます。

18

このトピックでは、認証プロバイダーとして Google を使用するように Azure App Service または Azure Functions を構成する方法を示します。

15

1 ipsec ike nat-traversal 2 on ipsec ike pre-shared-key 2 text 事前共有鍵 ipsec ike remote address 2 any l2tp tunnel disconnect time off l2tp keepalive use on 10 3 l2tp keepalive log on l2tp syslog on ip tunnel tcp mss limit auto tunnel enable 2 L2TP接続で使用するトンネルの設定 クライアントC tunnel select 3 tunnel encapsulation l2tp ipsec tunnel 103 ipsec sa policy 103 3 esp 暗号化アルゴリズム 認証アルゴリズム ipsec ike keepalive use 3 off ipsec ike local address 3 192. ) 今回の事例から見る対応策 ・設定時に発行されるバックアップキー、QRコードを安全な形で保存、管理する ・バックアップ機能の付いた2段階認証アプリを使用する ・2段階認証アプリ以外の認証方法(電話番号)があれば必ず登録する ・複数のスマホに登録する などアプリだけに依存しない対策が必要です。

7

[認証設定] の横にある [編集] を選択して、この動作を今すぐカスタマイズするか、後でメインの [認証] 画面からこれらの設定を調整することができます。 。 PCブラウザの Google アカウントから「2段階認証用の QR コード」を表示されます。

10

Luaスクリプト機能の対応機種は、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 です。

1

ログアウトして、 Carbon Black Cloud コンソールに再ログインします。 MakeTechEasierの「How to Use Google Authenticator on a Windows PC」を参考に、その方法を紹介しよう。