みつ しろ fx。 10倍速で勝てるようになるFX勉強法【自然法則を味方につける】

ということは、トレードで勝つことができるようになるための第一歩は、 潜在意識レベルで、 「自分はトレードで勝てるようになる気がする」 「自分はトレードが得意」 「自分にはできる気がする」 という感覚を刷り込み、 「潜在意識を味方につける」ことです。 6 ひとつの戦略を突きつめる 7 両サイドのシナリオを常に想定する 第3章 人生のルール4 1 絶対に理想は下げない 2 自分の力を過信しない 3 流れが来たら飛び乗る 4 周りを幸せにする「光のトレーダー」を目指す 第4章 みつしろ流トレード実践編 学習のプロセス 重要!リスクマネジメントについて みつしろ流トレンドフォローの基本 トレンドフォローでよくある失敗 トレード解説1 王道のトレンドフォロー トレード解説2 実践者からの成果報告より バックテスト 過去チャート検証 のやり方 おまけ FXトレーダーYukiさんと対談 おわりに 発行部数4万部超え! これまでに無い全く新しいFX上達法が マスターできる無料メール講座とは? この無料メール講座では、以下のような内容をお伝えしていきます。

12

その反面、同じように教えたり、 勝っている人、勝つことができるようになった人と同じことを学んでいても、 なかなか収益が安定しないとか、 一時的勝つことができるんだけど、毎回ここぞという時に利益を吹っ飛ばして結局マイナスで終わるとか、 そもそも最初からまったく勝つことができるようにならず、ズルズルと負け続けてしまう・・・ そういう人がいるのもこれまた事実です。

19

なぜそんな違いが生まれるのか? ちなみに、これは何もトレードだけの話だけでなく、 他のことにも当てはまります、 例えば、あなたはダイエットでこんな経験をしたことありませんか? 「よし、今日から痩せるぞ!」と意気揚々と決意し、 もう間食のお菓子やお酒のおつまみを食べるのをやめることにしました。 そしてさらにすごいのは、 エントリー、損切り、利食いの3つを習慣化させるために 毎日ひたすら正しい反復練習を積み上げていくと、 エネルギー消費を減らせるだけでなく、 潜在意識に「できる」が刷り込まれていき、 「自分はトレードが得意だ」 「まぁふつうに勝てるよなぁ」 というセルフイメージが自然と作られていくのです。

10

。 それを徹底的に突き詰めた時に、不思議なことに、 逆張りの感覚もつかめたり、 長い時間軸でポジションを持てるようになったり、 色々なチャートのパターンに対応できるようになったり・・・ ひとつを突き詰めることで、 そこから無限に展開され、応用発展がされていくのです。 あえて言うなら、 「長期がレンジの下限で、短期が上昇トレンド転換したら買いです」 みたいな解説になると思いますが、 それでも、その1つ上の足、さらにもう1上の足の形状で、 状況は全く異なるので、やはり1つの基礎として解説することはできません。

6

料理も、スポーツも、楽器も、受験勉強も全て、 この 一つの雛形を作り、 そこから 全てを展開させていく思考のロジックを持っていたら、 上達スピードというのは圧倒的に早くなるし、 成果の出方も桁違いに変わります。 ではそもそも、 FX含めて、トレードで勝つことができるようになる(トータルプラスを出せる)人と、 そうでない人の決定的な違いは何なのでしょうか? この記事では、この核心部分を徹底的に掘り下げ、 精神論ではなく、明確な答えと、 「勝てない人がどうすれば勝てるようになるのか?」 そのための具体的なメソッドを提示したいと思います。 もうすでに薄々気づいているころだと思いますが、 つまるところトレードで勝つことができる人と勝てない人の決定的違いというのは、 「一喜一憂してエネルギーを大量消費するようなことをしない」 「エネルギーが下がり、負けパターンに入りそうになったらトレードを瞬時にストップできる」 この軌道修正力があるかどうか。

9

例えばボクシングで、 顕在意識では「絶対コイツを倒してやる!」と思ってても、 潜在意識では「勝つ気がしない」とか「自分は弱い」と思っていると、 自分の中で矛盾した状態が生じて 誤作動を起こし始めます。

「もしかしたら自分は天才かもしれない!」 「なーんだ、トレードってカンタンじゃん!」 そんな風に天狗になり、 「高揚感」 「自己満足感」 「気持ちよさ」 に浸ってしまいます。

19

例えば、 この記事読み終わった後でもいいので、 家の近くの公園にいって、 そこに生えている木の葉っぱを1枚ピッとつまんで、 よーく見てみてください。

1

FX トレード で勝てない理由は「エネルギー」だった! 「え?みつしろさん、エネルギー切れってなんのことですか!?」と、 もしかしたらちょっとピンとこないかもしれませんので、 わかりやすく解説していきますね。 「今日からもうやめるぞ!」と決意し、 まだ半分くらい余っているタバコのパックをゴミ箱に捨て、 3日くらい気合いと根性で頑張るものの、 ふと無性にタバコを吸いたくなり、 いてもたってもいられなくなって、 「頭ではわかっているのに」コンビニに駆け込んでタバコを買い、 「スパァ〜ぷはぁ〜!うまぁ〜!」と吸ってしまう。 ・リスク管理(ロット調整、分割決済など)動画64分 ・ライントレード(ラインの引き方、引いたラインを使って、 売り買いどちらが優位か?の判断の仕方)動画50分 ・順張り(ライン、ダウを見ての押し目買い、戻り売り、 ボラティリティの拡大期を狙う、レンジブレイク後の第2波、 複数時間足の使い方等)動画78分 ・逆張り(レンジ逆張り、トレンド転換狙いの逆張り)PDFのみ36ページ ・リスク分散 通貨ペア分散、時間足分散など)動画60分 ・テクニカル分析(窓、ひげから読み取れる市場心理、 ボリバン、MA、ATR、ストキャス等の使い方)動画138分 ・メンタルコントロール 音声のみ75分 ・自己トレード分析(勝率、リスクリワード比による分析等)動画41分 ・絶対的に結果を出す方法(考える力を養う的なもの)動画58分 ・その他プラチナコースのセミナー動画 それぞれ、動画+冊子で構成され、けっこうしっかりしています。