本能寺 の 変 と は。 【「麒麟がくる」コラム】まだまだある。本能寺の変の信じがたい黒幕説。そのすべてを検証する(渡邊大門)

。 そのあと、備中 びっちゅう (岡山県)で毛利 もうり 氏と対陣している はしば ( とよとみ )を応援するため、6月1日、京都四条の本能寺に入った。 このころ、信長の勧めにより堺 さかい を見物していた徳川家康は本能寺の変を知るや、ただちに伊賀越 いがごえ の間道をとって伊勢 いせ 路に抜け、三河 みかわ (愛知県)へ逃げ帰った。

その一つは、稲葉一鉄 いってつ の家人 としみつ がゆえあって光秀に召し抱えられることとなり、のち一鉄が光秀に利三を戻してほしいと争論となり、それにつき光秀が信長から折檻 せっかん を受けたこと。 。 。

20

11

。 。 。

1

11

。 。

12

。 。 。