竜 と そばかす の 姫 ひどい。 細田守『竜とそばかすの姫』に酷評の嵐!「ストーリー、演出、脚本すべてダメ」 (2021年7月24日)

ルカ、カミシン、しのぶくんAs アズ 一覧考察 映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・鈴とヒロちゃんのAs 以外 がちょっと分かりにくかったですね。

12

ある日、親友の別役弘香 ヒロ から、世界50億人の人々が参加する仮想空間「U ユー 」に招待されます。 ダイブものかと思いきや、リアルで走りながら仮想空間の操作 ・観客を不安にさせるほどのモブ同士の静止画クソ長告白シーン ・特に接点もなかったのに、初見で竜の中の人にこだわる主人公 ・やたらとグローバルな聞き込み調査(なお全て国内で完結する模様) ・ほぼ初対面状態で唐突な竜とのダンスシーン(今作はこれがやりたかっただけ感) ・ストーリー上におけるババア合唱団の存在意義 ・主人公や幼馴染が何かを言いかけては言わない焦らしがあるが、説明不足で我々観客も彼らが何を言いたいのか分からないため、ただただ焦らされる。

17

玉城ティナだけはどうしても受け入れられん…》 《細田守監督の新しいヤツ予告編見る限りでは好きな内容っぽいんだけど、まーた声優じゃない人のせいで面白さ半減しそうで》 《声優に芸能人使うから、なんかなぁ~って思う! 本業声優を使ってほしい》 などのバッシングが続出していたと「まいじつ」が報じている。 別の上手い人の部分CMに使った方が良さそうなのになんであの棒場面使ってんやろ? — らおん raononion 竜とそばかすの姫細田守監督の映画は時をかける少女とおおかみこどもの雨と雪が大好きなんだけど、声優さんいつも役者さんやってるけど、何か微妙そう、役者さんでもいいんだけどね声のみでちょっと棒読みっぽくてもそれが役にあって、でもなぁ・・・声がこもって来さて聞こえ辛い — ruka ruka73486160 過去に何度か言ってるけど、竜とそばかすの姫の棒読みは本当に酷い。 。

— ゆららぎ アットマークってなんなの? kiraramazoku 竜とそばかすの姫すごい気になってたけどCMめっちゃメインキャラだと思うけど棒読みなの残念でたまらん。 鑑賞した人たちからは感想があがっており、 《中村佳穂さんの歌唱力が1番の見どころ! クライの歌のシーンは鳥肌ものだったなあ》 《映像と音楽が素晴らしかった! コンサートを聞きに来たかのような2時間で、とっても満足です》 《インターネット時代のところ構わず賛否が飛び交う世界を舞台に、周りを気にせず自分の世界を生きるすずに感銘を受けた。

20

もともと『King Gnu』の楽曲も洋楽テイストが強いため、常田が『ベースメント・ジャックス』などを参考にしていた可能性はあるのかもしれません」(音楽ライター) パクリではなくオマージュだろ? なあ兄弟 実際に両楽曲を比べた人も多く、ネット上には、 《うっわ、聴いてみたけどまんまじゃん…》 《最初は「言いがかり?」と思ってたけど、聞いてみたらマジで似てるね》 《聞いてみたけど他のとこは違う感じ。

19

しかし前作『未来のミライ』を彷彿とさせるストーリーの薄さや、脚本の拙さにツッコミの声があがっており、 《え? なにを観せられたの?というのが正直な感想です》 《わざと美女と野獣を意識したのはわかるけど、あまりにもパクりすぎて気持ち悪いと思いました》 《まぁつまらないのなんのって…。 【竜とそばかすの姫】ペギースーとは誰? 『』もう一人の歌姫、声優判明! — シネマトゥデイ cinematoday 『竜とそばかすの姫』のペギースーは〈U〉に登場する〈As〉の1人です。

2

竜とそばかすの姫映画公式webサイトはこちら 竜とそばかすの姫面白い?つまらない? 誰かと竜とそばかすの姫語りたすぎてヤバい… ぼくらのウォーゲーム、サマーウォーズが好きだった人達が待ち望んでた作品って感じ! 仮想世界を幻想的にかつ質感を与えて描くのがほんとに素晴らしいスタッフだと思う。 『竜とそばかすの姫』より - C 2021 スタジオ地図 『竜とそばかすの姫』にも、この「美女と野獣」と共通テーマが見え隠れする。 (ポンポさん脳) — りんぐさん lynnring37 竜とそばかすの姫見ました。

4

17

。 。

3

。 。 。

20

2