ブラック トライアングル 治療。 矯正治療後にできたブラックトライアングルの治療(レジン)

欠損歯の場合 [ ] オベイトポンティック 前歯部のポンティックを歯肉を圧迫する形に作り擬似歯間乳頭を形成する方法。 この現象の多くは歯茎が減った 歯肉退縮 というより、デコボコの歯ならびの時には歯肉も重なって隙間が見えにくかったものが、矯正治療によって歯が整列され歯根の間が広がるため、実際は治療前と歯と歯茎の位置 骨や歯肉の高さ に 違いはなくとも、歯茎の隙間として現われるものです。 歯と歯の間の歯茎が下がってしまった場合の治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください. のページ また、歯と歯の間の歯茎が下がった場合の治療を希望される方は、無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします. 無料カウンセリングお問い合わせ 神田ふくしま歯科 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F 03-3251-3921 0120-25-1839 あなたは歯茎の退縮をそのまま放置しておきますか? 歯茎の退縮は悪い状態です。

当院 でも今までに 50 歳以上の患者さんは 10 名。

17

14

。 。 。

17

。 。

15

12

。 。 。

15

18