ネットワーク ドライブ の 割り当て。 バッチファイルで、簡単ドライブの割り当てを

1 AES-256-GCM Windows Server 半期チャネル バージョン 21H1 SMB 3. 1 AES-128-GCM Windows Server 半期チャネル バージョン: 2004 および 20H2 SMB 3.。 この記事の内容 は、Microsoft の使いやすいクラウド ファイル システムです。

エクスプローラーを使用した Azure ファイル共有のマウント 注意 以下の手順は Windows 10 で操作する場合であり、それ以前のリリースでは少し異なることがある点に注意してください。 ポート 445 がファイアウォールでブロックされているかどうかは、 Test-NetConnection コマンドレットで確認できます。 SMB Azure ファイル共有を Windows でマウントする• Azure ファイル共有がホストされている Azure リージョンの外の Azure ファイル共有 オンプレミスの共有、他の Azure リージョン内の共有など をパブリック エンドポイント経由で使用するために、OS は SMB 3. ここでは、以下のフォルダ 共有サーバーを[Server1]に、共有フォルダ[folder1]~[folder2] 共有サーバーを[Server2]に、共有フォルダ[folder3]~[folder4] 共有サーバーを[Server3]に、共有フォルダ[folder5]~[folder6] があるものとし、それを下記のように割り当てるものとします。

1

WindowsVista以前のOSで、ワークグループ環境下だと保存先のPCを起動して数分たたないとネットワークドライブにアクセスすることができないことがある(シチュエーションにもよりますが) ・普段からネットワークドライブを「F」などと使っていると、操作ミスなどでネットワークドライブを切断してしまうと、目的のネットワークパスを忘れてしまい、再接続に時間がかかってしまう 共有フォルダの作成と、ネットワークドライブの違いは、 ネットワークドライブ: 他のPC・サーバの共有フォルダを自分のPCのドライブとして割り当てて使うことができるようになります。

1 AES-128-GCM Windows 10 バージョン: 1607、1809、1909、2004、20H2 SMB 3. 1 サポートされていません Windows Server 2008 R2 1 SMB 2. SMB ファイル共有が想定されている基幹業務 LOB アプリケーションを Azure にリフトアンドシフトする一般的なパターンは、専用の Windows ファイル サーバーを Azure VM で実行する代わりとして Azure ファイル共有を使うことです。 この記事では、Windows と Windows Server で Azure ファイル共有を使う際の注意点について取り上げます。 ストレージ アカウント キーは、アクセスするファイル共有内のファイルとフォルダーすべてに対する管理者アクセス許可を含んだストレージ アカウントの管理者キーであると共に、ストレージ アカウントに格納されているすべてのファイル共有および他のストレージ リソース BLOB、キュー、テーブルなど の管理者キーでもあります。

20

0 AES-128-CCM Windows Server 2012 R2 SMB 3. Azure ファイル共有をマウント解除することになったら、エクスプローラーの [ネットワークの場所] の下にある共有のエントリを右クリックし、 [切断] を選択します。 ブロックされた 445 ポートを回避する方法については、「」セクション Windows トラブルシューティング ガイド を参照してください。

14

0 AES-128-CCM Windows Server 2012 SMB 3. 1 AES-128-GCM Windows 10 バージョン 1507 SMB 3. Azure ファイル共有は、Windows と Windows Server でシームレスに使うことができます。 1 AES-128-GCM Windows Server 2016 SMB 3. [コンピューター] メニューの [ネットワーク ドライブの割り当て] を選択します。

4

。 。

20

。 。

19